ゼンマイワークスの日常。

時計の修理やカスタム作業に関する日々の様子です。
ネズミ?。

 

金曜日でした。

 

今週も終わり、また3連休がやって来ます。

 

ぐはぁ。

 

 

今朝は結構な土砂降りでしたね。

周囲のクルマが跳ね上げる水しぶきが凄かったです。

 

普段は傘を持たないワタクシも、流石に傘号に傘を積んで家を出ました。

(野生児なの?)

 

 

理由は分かりませんが、いつもなら所用時間が15分から20分の道のりなのですが、今日は60分の表示ぐぁ。

 

なので、首都高は諦めて錦糸町で首都高を降りました。

 

 

信号待ちの時に何気なく左を見たら気になる貼り紙が。

 

 

『ワニの唐あげ』

 

え?

えぇぇぇ?

 

しかも今日は1円らしいですよ?

 

 

久し振りな感じの緑色の憎いヤツ。

 

いや、全然憎くないので美味しく飲み込みました。

 

本日は来客も少なく、弊社の将来を憂いながら作業をボチボチと。

 

 

ヤリかけのポケットウォッチが動く様に残りのパーツを組みました。

 

 

緩急針まわりの構造が初めて見るタイプでした。

 

 

無事に動きました。

元気良くテンプがビュンビュンと左右に振れています。

 

これが人だったら永遠に絶叫マシンに乗っている状態か、ヘッドバンキングをし続けている状態ですね。

テンプって偉いです。

自分なら耐え切れません。

(誰も求めてない)

 

 

今夜は『どみそ』でラーメンを食べてきました。

 

たまに無性にラーメンが食べたくなる時があります。

 

ありますよね?

ラーメンとかメロンパンとかハトとか。

 

あ、ハトは食べちゃダメです。

 

 

ふふふふふふ。

 

業者間取引で入手したR社のRef.6694です。

 

探して貰っていたのですが、状態の良い個体が見付かりました。

 

スタッフがケース番号から調べたら、ワタクシと同い歳っぽいです。

バースデーイヤーの時計か。

 

恐らく・・・記憶の中では・・・多分・・・初めて自分で買った時計がRef.6694だったと思います。

質流れ品を回して貰って、当時3万円だった記憶が。

 

そのRef.6694はカスタムされまくって、好奇心を満たしてくれましたが、現状は次のカスタムに向けてのOH待ちでバラバラです。

あははははは。

 

 

あ、コッチもバラバラですね。

 

 

クラウンが摩耗によりネジ込めなかったので、中古の良品に交換しました。

 

モデルによるのでしょうが、中古と言っても価格の高騰が激しくて、数万円はしますよ?

 

 

この時計は販売用にするか、イタズラ用にするか迷っているのですが、いずれにしても取り敢えずサクサクとOHだけはしてしまおうかと。

 

ケースとブレスレットは外装担当者がサクッと仕上げてくれました。

ワタクシのセッカチ具合を把握しています。

 

ケース自体は錆も少なく、程度は良かったみたいです。

 

あまりにも程度が良いので、販売しないで取っておきたい気持ちもありますが。

 

あ、時計は好きじゃないんでした。

 

 

ムーブメントもかなりキレイで、ネジも磨かなかったのでズンズンと進めます。

 

構造的に後からでもネジは磨けますし。

 

 

出車と秒カナ。

 

R社は随分の長い期間、この方式でセンターセコンド化していましたね。

 

 

秒カナの動きを規制する秒カナバネを取り付けました。

 

秒カナバネの強さは精度や持続時間に影響が大きいので、しっかりと調整します。

 

 

ふむふむ。

 

Ref.6694には2種類のムーブメントが搭載されていて、前期はCal.1215で18,000振動です。

後期はCal.1225で振動数が21,600と若干ハイビート化されて、テンプがスムーステンプのジャイロマックス付きになります。

 

見た目では前期のCal.1215の方が趣きがあるのですが、ゼンマイなどのパーツの入手のし易さで有利なのはCal.1225ですね。

 

 

調整も終わり、カレンダーを組みます。

 

と言っても、早送り機構もない非常にシンプルな構造です。

カレンダー無しと比べても、歯車が2つと規制バネが増えただけですね。

 

 

何かと空間に余裕のあるモデルですので、針のクリアランスも十分に取れます。

 

 

ケーシングしました。

 

なんか懐かしい・・・。

 

 

あれれ?

 

なんかモザイクが掛かっている様に見えますね。

疲労によるカスレ目でしょうか?

まぁ、もう週末ですからね。

 

まるでダイアルに『とある物体』がプリントされている様に見えます。

 

きっと気のせいです。

気のせいなので、これ以上の詳細を書くことができません。

目を懲らして妄想を膨らませて下さいませ。

 

あ、バレバレ?

 

 

そこそこ程度の良いリベットブレスも付いてきたので、ラッキーでした。

 

調整は面倒ですが、何となく一番気に入っているタイプです。

 

 

何だろう?

やっぱり何か見える様な気がするなー。

もしかして、何かプリントされているのカナー?

 

オカシイなー。

 

さ、完全に朝になりましたので帰りますね。

あと30分で7時になるところですよ。

 

時計の修理やカスタムのご相談はゼンマイワークス

 

おっさんムニムニ、さぁ!早く!

(03−6262−3889)

 

まで、お電話お待ちしております。

| ZENMAIWORKS | comments(0) | -
丸いネジ。

 

今、3:45でございます。

 

あと15分ほどで4:00になるところですね。

 

早く帰らないと!

そして寝ないと!

メシ食わないと!

 

 

せっかく楽しかったゼンマイモトでの通勤から一転して、傘号での出勤です。

 

明日も雨だとか。

 

うえぇぇぇ。

 

 

八重洲のエルニドに仲の良さそうなハトいました。

 

同じ方向を向いて毛繕いしてますね。

 

混ぜて貰いたい。

(無理)

 

 

今日の飲み物も『栗のデニッシュ』でした。

 

栗が好きな人には是非食べて頂きたいです。

あ、飲んで頂きたいです。

ゴクゴクと。

 

さて、今日は何をしていましたっけ。

 

来客はそれなりに多く・・・あ、ミーティングもありました。

今週は通常より1日短いのに、気分は既に金曜日でした。

まぁ、正確には金曜日なのですが。

 

作業の方ですが、大した事はしておりません。

 

え?いつも?

 

あばばばばば。

 

 

アタマが丸いタイプのネジを磨き忘れていたので、まずは磨きます。

 

 

磨きました。

 

今回のポケットウォッチでは丸穴ネジと角穴ネジですね。

 

ちなみに丸穴ネジは通常とは逆方向に作用する『逆ネジ』になっていました。

 

そんなワナは要らない。

 

それと、他の時計なのですが、同じくアタマの丸いネジが折れていました。

このブランドだと同じネジが見付かりませんので、別に用意する事にします。

 

 

ネジが薄いので、アタマとネジがモゲてしまったのでしょうね。

左側の死骸(?)の中央に穴が開いているのが見えますかね?

少なくないトラブルです。

 

もっと余裕を持った作りにすれば良いのに・・・。

 

 

磨いている画ヅラと大差有りませんが、適当なネジを用意して外径と厚みを似せて加工します。

 

 

ドライバーが入る溝も加工して、元のネジのソックリさんを作りました。

 

最近の時計だと裏蓋がシースルーバックになっていてムーブメントが見られるモデルが多いですよね。

今回の時計もシースルーバックで、ネジも丸見えですのでヘンなネジを付けるワケにも行きませんから。

 

おぉ、今夜は15分でブログを書き終えました。

 

その分、長く寝れます。

 

いひひひひ。

 

時計修理の御用命はゼンマイワークス

 

おっさんムニムニ、さぁ!早く!

(03−6262−3889)

 

まで、お電話下さいませー。

| ZENMAIWORKS | comments(0) | -
通常業務?。

 

香港出張から昨日までの慌ただしい感じも一段落して、本日より通常業務に戻りました。

 

通常業務って何でしたっけ?

 

 

前方に怪しいクラウンを発見し、追い越し車線から走行車線に移って追尾しています。

 

 

やっぱり、覆面パトカーでした。

 

くわばら、くわばら。

 

ゼンマイモトでの出勤は久し振りです。

雨ばかりでしたので、今月は全然乗れていませんね。

もしかすると、先月の29日が最後だったカモ。

 

久し振りに乗ると、当たり前の様に楽しいです。

 

 

その足で(株)ベスパさんへ向かいました。

 

 

InstagramのDMで新製品の案内が来ていましたので。

こんなモノを喜ぶのはワタクシ位だったのでしょう。

 

 

あ、ハトいました。

 

 

今日はメロムパンのカテゴリーに入れて良いのか分かりませんが『ちぎれるメロンクリームサンド』でした。

 

千切れすぎて、食べにくかったです。

 

あ、飲みにくかったです。

(言いなさなくてイイよ?)

 

 

サイダーも好きで、自宅の冷蔵庫には常備しています。

 

コンビニでビターライムと言うオトナなサイダーを見つけて飲みました。

 

シュエップスのビターレモンとかトニックウォーターも好きなので、コレはアリですね。

まとめ買いしたい位です。

 

本日はご予約のあったお客様とか、予定外のお客様とか、業者さんの納品とか諸々の来客がありました。

お電話でのお問合せも多かったですねー。

 

 

んで、夕方になって再び(株)ベスパさんへ。

 

今朝預けていたゼンマイモトを引取に。

 

朝出して夕方にあがるって、クリーニングみたいですな。

あはははは。

 

セッカチでスミマセン。

 

 

イヒヒヒヒ。

 

帰りの首都高が楽しみです。

 

イヒヒヒヒ。

 

さて、通常業務と言っても事務処理からのプチ作業です。

 

正確には殆どが事務作業ですが。

 

 

洗浄まで終わっていたポケットウォッチを組み始めます。

 

 

輪列とかを地板に立てて、

 

 

受けを組んで行きます。

 

ちょっとトラブルとかあって、今夜はココ迄でした。

ネジも2本ほど磨き忘れていた事も発覚しちゃいましたし。

 

あ、書かなきゃバレなかったですね。

(こら)

 

明日も日中はミーティングがあるんですよね。

 

今回は仲良くして貰っている時計師の『ショーちゃん』に丸投げされました。

 

もうね、優秀なキャッチャー並みに球を拾って行きますよ?

 

いつかは彼らに仕事を投げられる様になりたいモノです。

多分、拾ってくれそうにナイですが(笑)

 

もうネムネムなんで帰りますね。

 

時計修理のご相談はゼンマイワークス

 

おっさんムニムニ、さぁ!早く!

(03−6262−3889)

 

まで、お気軽にお電話下さいませ。

| ZENMAIWORKS | comments(0) | -
手タレ。

 

iOSのアップデートがあったり、Apple Watchのアップデートがあったりして朝から忙しいですね。

あ、ソレはワタクシだけですか?

 

あばばばばば。

 

昨日から?弊社の外部向けのメールアドレス宛に『@qq.com』と言う中国からのスパムメールが凄い数届くので、受信拒否設定しました。

だいぶ以前から、弊社のメールアドレス自体をWebでは公開していないのに。

 

あばばばばば。

 

 

本日は曇天の中をお出かけでした。

 

駐車場問題がありますのでゼンマイモトで向かうつもりでしたが、夜になると降水確率がグッと高くなるので130iです。

 

 

向かった先は渋谷の『松濤スタジオ』ですです。

 

渋谷とか六本木とか新宿とか聞くと、イナカモンには正直ツライところがございます。

心の臓がバクバクして、全身から汗が吹き出しますよ?

 

もうね、ナマコみたいな感じです。

あ、アレはコノワタを出すんでしたっけ。

 

社会人としてコノワタを出すワケには行きません。

 

 

気持ちを落ち着かせる為にはタバコとRed Bull君ですね。

まだ先方には到着している事すら知らせていませんが、兎にも角にもRed Bullですよ。

万が一、見付かって取り押さえられたとしてもRed Bullは手放しません。

(ソコまで!?)

 

んでんで、なんで都会のスタジオに出向いたのかと言えば、仲良くして貰っている時計師の『カズちん』が『面倒くさそう』との理由で丸投げされたお仕事で、動画撮影のお手伝いがありました。

 

本当に弊社は仕事を選びませんな。

あはははは。

 

笑って良いんですよね?

 

 

スタジオと言えば『PACO』さんの所にお邪魔した事がある位で、しかも伺った時には宴会でしたし、実際に撮影している最中のスタジオは初めてだったので興味津々でした。

 

先日、弊社で打合せをした時の方々が待ち受けていらっしゃいましたが、名前すら覚えて行かなかったので、まずはお名前の確認から・・・。

あはははは。

 

すみません。

すみません。

 

 

凄いですよね、フルーツ盛りとか用意してくれるんですね。

あと、お菓子とかサンドイッチとかオニギリとか各種ソフトドリンク(メロムパンではない)とかビールまで冷蔵庫に用意されていました。

ホスピタリティが半端ない。

 

なんなの?このセレブな世界は。

 

あばばばばば。

 

 

地下二階での撮影だったのですが、地下一階とは内階段でも繋がっていて、楽屋(?)とかシャワールームとか非現実的な空間に驚きを隠せませんよ。

 

ナマコ的には。

 

完全に住めるレベルです。

 

コンクリートの地下二階のせいか、携帯の電波が『3G』でした。

久し振りに『3G』って表示を見ましたよ。

 

 

地下一階のテラスからスタジオを見下ろしている所です。

 

この時はそうでもありませんが、ムービーの撮影なので本格的な機材がウジャウジャとありました。

 

えぇ、ウジャウジャと。

 

 

トイレも広くて、思わず写真を撮ってしまいます。

 

下手なホテルよか立派でした。

 

 

バーカウンターまで・・・。

 

シャレオツ。

 

そろそろ褒めるボキャブラリーが無くなって来ました。

 

 

ま、そのカウンターの上でモデルさんの手首に合わせてブレスのサイズ調整とかしていましたが。

 

んで、モデルさんの撮影が終わってからはワタクシの番でございます。

むしろ今日はソッチのボリュームの方が遙かに大きいと言うね。

 

 

今回は『手タレ』ですので、メイクさんに爪の手入れなんてして貰います。

勿論、初めての経験でした。

 

『爪を切らないで下さい』と言われていましたが、危うく切る寸前でしたよ。

 

先程会社に戻って来てから、伸びていた爪を切りました。

はー、サッパリ。

 

そして台無し。

あはははは。

 

 

ソレと、このヘンテコリンな日焼け跡が問題です。

汚れではございません。

 

ゼンマイモトでの炎天下の通勤でグローブと時計の跡がクッキリです。

 

手タレとしては大失態ですよ。

分解組立のデモンストレーションの1週間前に手首を骨折した事がトラウマの様に思い出されます。

 

ちなみに先日の香港で、初対面の外国人(スイス人)から

 

『手がパイソン』

 

と言われました。

 

どういう意味だ。

 

その人は私の名前をiPhoneに入力しながら、最後に『Python』って書き足していましたよ?

初対面なのに・・・。

 

指示により、数日前から結婚指輪を始め、普段ジャラジャラと着けているアクセサリーも全て外していました。

 

打合せの時に、

 

『大変申し上げにくいのですが、結婚指輪も外しておいて頂けますか?』

 

そう言われたので、

 

『全ての責任を取ってくれるなら』

 

とワケの分からない返答をしていました。

 

 

メイクさんに手と指の毛を剃られてツルツルです。

 

コレは今日になって監督から、

 

『あの、メイクさんに毛を剃られても良いですか・・・』

 

と言われて。

毛ぐらい別に良いんですケド。

 

今日は『手タレ』だし。

 

あ、メイクで日焼けの跡を誤魔化して貰いました。

 

ファンデーション?化粧って凄いですな。

これでパイソンともオサラバですよ。

 

今は元のパイソンに戻りましたが。

 

いや、パイソンじゃないし。

 

 

手タレなのですが、スタイリストさんに言われるがままにYシャツとジレ(ベスト)姿に着替えて、パンツも履き替えました。

 

でも、足元は映らないのでクリップで留めただけです。

あはははは。

 

事前に革靴を指定されたのに。

 

事前に股下まで測らされていたのに。

 

 

多分。

恐らく。

 

滞りなくムービーの撮影は終わりました。

 

途中途中でメイクさんが直しに入ったり、スタイリストさんが衣装を整えたり、きっと本当のタレントさんの撮影って大変なんだろうと思いました。

 

様々な角度から色々なカメラで撮影して、事前に伝えられていた拘束時間の6時間までは掛からず5時間で終わりました。

 

ふえぇぇぇ。

 

でも、皆さんが親切で全くストレスなんてありませんでしたので、アッと言う間でしたね。

 

 

終わって地上に出ると、雨が降っていました。

クルマで正解でした。

 

今日撮影したムービーの公開は11月を予定されているそうですので、公開されたら告知しますねー。

出演は手だけですが。

 

さぁ、今日はもう帰ります。

 

明日からは通常業務に戻ります!

 

時計修理のご相談はゼンマイワークス

 

おっさんムニムニ、さぁ!早く!

(03−6262−3889)

 

まで、お気軽にお問合せ下さいませ。

| ZENMAIWORKS | comments(6) | -
仕上げ終了。

 

月曜日!

祝日!

休み!

 

カレンダーを見たら、来週も月曜日が休みらしいですよ?

 

どうします?

(どうもしない)

 

 

さっき、凄く雨が降っていたので、クルマの中から写真を撮ってみました。

 

乗り降りでビショビショになりました。

 

全然オモシロクない。

 

もう止んだのでしょうか?

 

 

お休みなので自宅でメロムパンです。

ごくごく。

 

あ、なんか『栗』と『メロンパン』って最強の組合せ?

そう思って買ってみました。

 

寝ぼけたまま飲み込んだので、味の記憶がありませんが・・・。

(なにソレ?)

 

で、メロムパンを飲んだら傘号の130iにメロムパンガソリンを補給して会社に向かいます。

 

 

残っているネジを仕上げようかと。

 

あ、ネジは磨き終わりましたよー。

 

んで、ネジ以外も錆が結構出ていまして、

 

 

コハゼとコハゼネジです。

 

あ、まだネジありましたね。

 

ひー。

 

あ、コハゼって言うのは、巻上げたゼンマイが戻らない様にするストッパーです。

コハゼが無いと、巻上げる→ビャーと解ける。

 

大事、大事。

 

 

久し振りにハト先生登場。

 

ハト先生。

 

たまにハト先生の消息や近況を訊ねられますが、先生は元気です。

 

普段はペタンコになっていますが。

(おい)

 

 

磨いたコハゼをカメラに向けてドヤ顔をしていますが、コハゼにピントが合っていません。

あはははは。

 

そもそも、ハトのドヤ顔ってコンナでしょうか?

 

 

うーん、磨いた後だと光っちゃって良く分かりませんな。

 

 

露出を落として斜めから見ると、キレイになった事が分かりますかね?

 

他のパーツも仕上げたのですが、錆が深いパーツが多くて、どうしても完全には磨けませんでした。

ソコまで追い込むと、パーツの形が変わってしまいそうなんで。

 

 

とりあえず、パーツを仕上げ終わったので洗浄しました。

バスケットの数が多いのは、ポケットウォッチだとパーツが大きいので、2回に分けて洗浄したからです。

 

次回は組み始められますが、明後日からカナ?

 

明日は終日外出していますので、全てのお問合せは明後日の19日(水)以降でお願い致します。

今現在送られて来ているお問合せフォームへの返答も明後日以降となる見込みです。

 

なかなか土日祝日が定休日って定着しませんなー。

あ、こうやって来てる事があるから?

 

休日出勤は全て作業の為ですので、事務処理やお問合せへの対応はしていませんので御了承下さいまし。

そのうち、土日のどちらかを営業した方が良いような気もしなくも無いですが。

 

何で踏み切らないかと言うと、

 

 

ドアに貼っているステッカーを作り直すのが面倒だから・・・。

 

あはははは。

 

時計修理の御用命はゼンマイワークス

 

おっさんムニムニ、さぁ!早く!

(03−6262−3889)

 

まで、お電話下さいませー。

| ZENMAIWORKS | comments(0) | -
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

このページの先頭へ