ゼンマイワークスの日常。

時計の修理やカスタム作業に関する日々の様子です。
調色塗装(再)。

 

ねーむーいーでーすー。

 

今気付いたのですが、4週間後って正月の三が日の最終日じゃないっすか!

 

本当に年末なんですな。

 

今、初めて実感しました。

(おい)

 

 

ハト男(はとお)

 

夜だか夜中だか朝方だかの天候が怪しいので、傘号で出勤していました。

 

あれれ?まだ降ってませんが?

 

 

ドンヨリと曇ってはいますなー。

 

お分かり頂けるだろうか?

 

画像中央にトリが飛んでいるのが。

(見えないよ)

 

 

チュン太郎いました。

 

細い木の枝に止まれる位に体重が軽いんですね。

 

子供の頃の記憶ですが、インコ1羽で30g位だった気がします。

 

つまり1円玉で30円分?

 

スズメはもっと軽そうですねー。

 

 

新作ラッシュの『チョコを味わう三角チョコパイ』です。

 

こちらもボソボソ系でした。

 

口の中の水分を根こそぎ持って行かれるヤツですよ。

 

 

昨日、調色して塗装した秒針ですが、塗膜が剥がれました・・・。

 

は?

 

何してくれてんの?

 

 

剥離し・・・ま・・・す・・・。

 

 

新たに調色し直して、再塗装ですよ。

 

一体何なんでしょうか?

 

 

今度こそ無事に作業を進めたい・・・。

 

早く解放されたい・・・。

 

 

秒針の裏側の塗膜を剥がしますねー。

 

 

剥がれた塗膜。

 

 

そうそう、長短剣の夜光も入れ直しました。

 

初めて使う夜光塗料だったのですが、乾燥に伴う『引け』が大きかったので、その辺りのクセが分かったので、改めて入れ直しました。

 

夜光塗料は体積を稼ぐ事が大事なので、なるべく大盛りになる様にしました。

 

 

完成?

 

完成した?

 

 

昨日よりも色も近くなったと思います。

 

また同じ様な依頼を受けそうな気がするので、調色した塗料を瓶に入れて渡しておこうカナ・・・。

 

 

夜になって定例会に出掛けていました。

 

 

ヒラノウォッチリペアサービスの平野さんと、ウォッチサービスエイトの櫻井さん。

 

相変わらず距離感が近いお二人です。

 

イチャイチャ(笑)

 

 

いつも通り、最後は『こってり』で有名な天下一品で〆るのですが、ワタクシは『あっさり&背脂抜き』から、ついにラーメンですら無くなりました。

 

本当に天下一品に行く意味が無い(笑)

 

年末進行で忙しくなる方も多くなりそうですし、忘年会やクリスマスなどなどイベントの多い時期ですね。

 

皆様も体調を崩さないよう、お気を付け下さい!

 

時計修理のご用命はゼンマイワークス

 

おっさん - ムニムニ - さぁ早く!
(03−6262−3889)

 

まで、ご連絡下さいませー。

 

なお、土・日は定休日となりますので、お問合せ・御連絡は月曜日以降にお願い致しまする。

| ZENMAIWORKS | comments(0) | -
調色塗装。

 

黙々木曜日でした。

 

えぇ、意味はございません。

 

もくもく。

 

 

『何アイツ?みっともねーな』

 

そう言われるのが落ちなので、基本的にWRでは伏せたりしないのですが、

 

伏せるっ!

(おい)

 

 

んあっ!?

 

『バコッ!』

 

そんな音がして胸に衝撃を感じました。

 

なになに?

 

バードストライク!?

 

 

わーっ!

 

iPhoneが外れたぁー!

 

電源ケーブルで繋がっていた為に、辛うじてバイクの横でヒラヒラと空中を舞っていました。

 

翼?翼を授かったの?

 

 

とりあえず、救出してシートの上に。

 

 

まだ何処かへ飛んで行こうとするので、左手に持ったまま首都高を走ります。

 

あ、今月からスマホやナビに関する法律が厳しくなったんでしたっけ?

 

確か、走行中にスマホに触れるとアウトだとか。

 

触れてるどころか、

 

握りしめていますが?

 

 

非常帯に駐めて、固定し直します。

 

こんなに非常帯を頻繁に利用する人も少ない気がしてきました。

 

 

どうやら風圧をまともに受けてしまう事が原因の様です・・・。

 

どうしようカナー?

(飛ばさないと言う選択肢はナイ)

 

 

姉から送られて来た『ハトのなる木』。

 

 

対抗して『ハトが生える道路』。

 

 

そんな姉からハトの靴下を貰いました。

 

うえぇぇぇ?

 

まるで、ハト好きみたいじゃないかー。

 

 

今日もファミマの新製品です!

 

『チョコホイップ ブールパン』

 

ブールパンって何ですか?

 

 

ここ数日は、帰りが本当に寒いです。

 

上半身は着込めば良いですし、下半身はある程度は諦めるとして、

 

顔が寒いんですよ顔が。

 

あと、ちょっとピーっ!な位に速度が出ていると、唇がめくれて勝手に口が開くんですよ。

 

歯茎が乾燥するってば。

 

さらに、鼻水が流れ出ているのかすらも分からないんですよ。

(汚いよ)

 

とにかく寒すぎて、

 

ヘルメットの穴という穴が憎い。

 

 

プラ板を用意しました。

 

英語だとプラプレートって言うんですか?

 

なんか・・・ださっ!

(こら)

 

 

適当にハサミで切り出します。

 

 

このメッシュの奥にプラ板を挟んで、穴を遮断してみました。

 

コレで鼻水地獄とも決別できますかねー?

 

昨日まではお客様のご予約が多かったですが、本日はお客様も多くなくて、少し落ち着いた気分で過ごせました。

 

いや、お客様が来ないとヤバイんですケドー!

 

 

こちら、SEIKOですね。

 

 

おお。

 

キミはケースがホイヤーのモナコみたいな構造なんだね?

 

 

今回は(も?)針関連でございます。

 

長短剣の夜光塗料の入れ直しと、秒針の塗装になりますデス。

 

 

既存の夜光塗料を溶かす為に、薬品の中へポーン!

 

 

溶けるの待つ時間を有効活用すべく、本当に本当に致し方なく油そばへ。

(本当に?)

 

初めて『台湾まぜそば』にしました。

 

あと、初めて店員さんに話し掛けられました。

 

『今、休憩時間なんですか?』

 

『へ?』

 

『いつもいらして頂く時間がバラバラなので』

 

おー、覚えられていたとは意外。

 

良く考えたら、『今お帰りですか?』って訊かれないかな?フツー。

 

顔に『まだまだ仕事中ッス!』って書いてあった?

 

 

戻って来ると、イイ感じに溶けていました。

 

うひひひひ。

 

 

先に夜光塗料の塗り直しをヤッツケました。

 

 

問題はコッチですよ。

 

またもや色見本付きですよ・・・。

 

プレッシャーが半端ないです!

 

全然、落ち着いた気分の日じゃ無くなりました!

 

 

うえぇぇぇ?

 

思った色が出ません・・・。

 

軽く2時間はグリグリと混ぜていましたよ?

 

 

塗料を足しまくっているウチに、容器がイッパイになってしまったので、違う容器に分けました。

 

 

秒針に塗ってみました。

 

うーん、今回の秒針は細いので平気そうな?

 

 

調色で魂を奪われたので、今夜はココ迄です。

 

こう言うアーティスティックな作業は『時計界のミケランジェロ』と呼ばれる、某H氏に依頼するべきじゃ・・・?

 

本当に調色とか苦手まくりです。

(言葉が変)

 

 

おおお、ゼンマイモトのパーツが届いて作業を再開されたそうです!

 

 

結局、なんか・・・オオゴトになって・・・・申し訳ございません。

 

いつも頼りっきりです・・・。

 

反省しながら、帰る事にします。

 

鼻水出るカナ!?

(汚いって)

 

針の調色塗装以外の時計修理のご用命はゼンマイワークス

 

おっさん - ムニムニ - さぁ早く!
(03−6262−3889)

 

まで、ご連絡下さいませぇ。

| ZENMAIWORKS | comments(2) | -
ウニちゃん。

 

まだ水曜日だったんですってよ!奥さんっ!

 

昨日よりは気温も少し控え目の塩分控えめでした。

(塩分関係ナイ)

 

 

あ、ハトだ。

 

 

快晴ですねー。

 

それほど寒くもなく、快適に走れました。

 

 

コチラをガン見しながら横断歩道を渡って行く犬。

 

なんだ?なんだ?

 

連れて帰るぞ?

 

 

ファミマの最近のアップデートの中心はチョコ系みたいですねー。

 

コロコロコロネなのですが、生地は硬めでボソボソ系です。

 

分かりますか?

 

 

お客様からお荷物が届いていました。

 

 

『神鳩』(しんばと)だそうです!

 

京都にある『三宅八幡宮』ではハトを神様の使いとして扱っているそうです。

 

神様だったんですね。

 

ほうほう。

 

 

お客様が撮影された境内の様子です。

 

 

おおお。

 

狛犬みたいだ。

 

 

神様の使い達。

 

ありがとうございました。

 

ハトを見かけて弊社を思い出してしまったそうですが、なんか・・色々スミマセン。

 

 

こちらは来店されたお客様が、

 

『コレなら千葉県成分をダブルで摂取できますよ!』

 

と下さった、MAX COFFEE味のピーナッツです!

 

MAX COFFEEって知ってますかね?

とても甘いコーヒーです。

 

子供の頃は全国区の缶コーヒーだと思っていましたが、実は千葉と茨城を中心に展開していた事を知ったのは大人になってからでした。

 

その象徴的なMAX COFFEEと千葉県の特産物であるピーナッツがタッグを組んだので、ある意味最強の千葉県のソウルフードと言っても過言ではございません!

(過言だよ?)

 

 

更にさらに、ハトパーカーまで頂いてしまいました!

 

ワタクシが購入したのとは違うタイプです。

 

 

背中側。

 

おおお、よりハトっぽい!

 

んあっ!?

 

一体、ワタクシは何を目指せば良いのでしょうか??

 

 

さて、ウニバーサルはランニングテスト中でございますが、思わず『時間を合わせ間違えた!?』と思うほどに狂っていました。

 

あ、狂っていると言ってもワタクシほどではございません (キリッ

 

具体的には凄ーく進んでいます。

 

うん、トラブルだね。

 

チクショー!

 

 

振り当たりデス。

 

食あたりと語呂が似ていますね。

 

八つ当たりではございません。

 

測定器に現れる線がヤンチャです。

 

要は元気が良すぎなんですよ。

 

ヒャッハーしてる状態です。

 

どした?

 

Red Bullでも飲んだのか?

 

 

なーおーしーまーすーかー。

 

 

粗方は直りました。

 

作業上、アウトビートが発生してしまったので、そっちも修正を・・・。

 

ナニゲにタイヘン。

 

 

『ぶら下がりの刑』です。

 

 

ほぼ、アウトビートも取れたので、ランニングテストを再開です。

 

 

写真の枚数が少なかったので、簡単に調整した様に思われるかもしれませんが、結構手こずりましたよ。

 

どちらかと言うと、写真の枚数が少ない=集中して作業していたって事にもなりますよ。

 

頼むよー、ウニちゃん!

 

 

姉から遅れてきた『走るハト』。

 

首だけ安定しているのが笑えます。

 

真似しながら帰りますか。

(ウソですよ?)

 

時計修理のご用命や『ハトグッズ』のプレゼントはゼンマイワークス

 

おっさん - ムニムニ - さぁ早く!
(03−6262−3889)

 

まで、ご連絡下さいませ!

(プレゼントは関係ナイ)

| ZENMAIWORKS | comments(2) | -
バックルネジ。

 

おかしい・・・。

 

早く帰ろうと思っている時ほど遅くなる・・・。

 

なんで?

 

カマイタチ?

(無関係)

 

 

ちょっぴりスピードが出ていると、ヘルメットが顔面に張り付いて口を塞いできますよ。

 

ワタクシを窒息死させようとしてるんでしょうか?

 

あ、鼻呼吸すれば良いのか。

(おい)

 

 

『スピード超過は事故のもと』

 

たーしーかーにー。

 

皆さんお気を付け下さいね!

(オマエがな)

 

 

遠くに見える雲は・・・もしかして・・・入道雲!?

 

夏?夏来た?

 

本当に今日は暖かったです!

 

走っている時でも寒く無かったですし、むしろバイクを降りた後は暑くて、デニムの下に履いた『極暖ヒートテック』を脱ぎたくて仕方なかった位に。

 

 

今日のカモネコ。

 

 

250ccのこんなバイクですが、通勤に使う程度なら結構速いですなー。

 

記憶が正しければ10年乗ってると思います。

 

 

何にも思い付かず、単に口に運びやすそうな形状のモノを選びました。

 

でも、口の周りがベチャベチャになったので、プラスマイナスでは若干のマイナスでした。

 

えーっと、本日もタクサンのお客様にご来店頂きました!

 

ありがとうございました!

 

もう帰ってもイイですか?

 

 

某カルティエのバックルですー。

 

ネジが1本いなくなったらしいです。

 

たぶん、旅に出たんだと思います。

 

 

ステンレスの棒を切ります。

 

 

あまり状態が良くなかったので、とりあえず軽く磨きました。

 

 

先端を削りますー。

 

 

ネジを切ります。

 

 

ネジが切れました。

 

 

試しにバックルに通してみましょう。

 

ふむふむ、良さそうです。

 

 

まだドライバーは使えないので、四つ割り(ピンバイス)を使って締めたり緩めたり締めたり緩めたりします。

 

 

印しを付けたトコロでカットしましょう。

 

 

切れる寸前。

 

あ、ワタクシの事ではございません。

 

フー、フー。

 

 

久しぶりの『ど・みそ』です!

 

いつもよりシンプルなヤツを頼みましたが、十分でした!

 

 

ラーメンで満足したので、続きですよ。

 

ドライバーが入る溝を作ります。

 

この作業は本当に苦手です。

 

 

磨きます、磨きます。

 

トリポッドも久しぶりですなー。

 

 

磨きました。

 

 

どれどれー?

 

 

んあっ!?

 

長い?若干長い?

 

気のせい?目の錯覚?

 

 

せっかく磨いたのですが、ドライバーが入る溝を深くするトコロからヤリ直して、長さを削って磨き直しました。

 

うぐぅ。

 

フー、フー。

 

 

ネジ完成!

 

元のネジと色が違うのは気のせいデス。

 

あー、4時半を回ってるー。

 

急いで帰りたいと思います!

 

さむい?寒いデスかね?

 

時計修理のご用命はゼンマイワークス

 

おっさん - ムニムニ - さぁ早く!
(03−6262−3889)

 

まで、ご連絡下さいませー。

| ZENMAIWORKS | comments(0) | -
使える穴。

 

大雨な月曜日でした。

 

あれ?日曜日は?土曜日は?

 

 

凄い雨に狼狽えるハト男(はとお)

 

 

うぉぉぉ、天然のスプラッシュマウンテン状態ですよ。

 

車が通過すると波が立つくらいに。

 

 

お?小松川ジャンクションが昨日の夕方から開通したんでしたっけね。

 

個人的なメリットは不明ですが、間違って東北道を目指してしまうリスクの方が大きい気がします。

(おい)

 

 

大雨過ぎてマンハッタンの風景も見えません。

 

あと、流石にバカなワタクシでも身の危険を感じて左車線を60km/hの制限速度で走ります。

 

あ、いつも60km/hでした。(キリッ

 

 

雨の中、カモネコいました。

(カモメかウミネコ)

 

 

姉から送られて来た、雨の中の濡れハトです。

 

雨とか関係ないのカナー?

 

風邪とか引かないのカナー?

 

 

考えるのが面倒で、文字数が稼げる『マカダミアナッツとアーモンド ホイップ&チョコロール』です。

 

あ、文字数が稼げてもタイプするのが面倒です。

 

そいや、このブログのPV数ですが、4万数千PV/月で安定している様ですよ?

どうしたら5万PV/月になれるんでしょうか?

 

え?真面目に書く?

 

うーん、うーん。

 

じゃ、イイか。

(こら)

 

ほんじつはしゅうあけですのでじむしょり○△*□◎

 

でした!

(端折ったな)

 

 

こないだ気が付いた穴です。

 

画像中央の小さな穴ですよ。

 

『この穴なぁに?』

 

そう気付いた直後、

 

『!?・・・まさか!☆◇●*△※!?』

(バカなの?)

 

 

いや、ワタクシの嫌いなクロノグラフの針を付ける時には、この様にムーブメント毎に専用の機械台が必要なんですよ。

あ、途中で余計なワードを挟んだ気がします。

 

で、だからと言って全てのムーブメント用の機械台は用意できません!

そもそも売って無いのも多いし!

作るの面倒だし!

 

バルバルバルジューとか、カリメロ(エル・プリメロ)とか、リセットハンマーを押し付けてランナーをロックしながら針を押し込まなければイケナイんです。

 

そうしないと、針が付くランナーがクルクルクルクルクルックー(?)と動いてしまうので、リセットした時に正確にゼロ位置になる様に針が付けられないデス。

 

勿論、ハトは関係ありません。

 

専用の機械台が無い時などは、ベゼルを外せるケース構造であれば先にムーブメントを収めた状態で針を付けたりもしております。

それならケースのプッシャーでリセットハンマーを押し付けられるので。

 

インチキとか言っちゃダメです。

 

ますますクロノグラフが嫌いになりますよ?

 

で、この小さな穴を覗くと、ネジが切られていました。

 

『コレって!☆◇●*△※!?』

(しつこい)

 

 

リセットハンマーを押し込みながら、適当なネジをネジ込むと丁度良くリセットハンマーを押した状態でロックできるんですねー!

 

すごい、すごい。

 

凄いぞ、ウニバーサル。

(ユニバーサルな)

 

 

プッシャーを押し続けて左手をプルプルさせなくても良いので、ロックしたままダイアルと針を取り付けますよー。

 

 

30分積算計は仮置きですが、他の針は付きました。

 

30分積算計とセンターのクロノ針は裏側からランナーの受けを支えて押し込む必要があります。

 

専用の機械台であれば、支えが付いてますよ。

 

ワタクシの支えは?

 

ねぇ?ねぇ?ワタクシの・・・

 

 

ズビシッ!

 

ズビシッ!

 

ズビシッ!

 

 

おおお。

 

洗浄が終わったケースに収めます。

 

そいや、夕方に超音波洗浄機でケースを洗っていたら、スタッフが代わる代わる

 

『どうしたんですか?』

『何を洗ってるんですか?』

 

って。

 

え?そんなに珍しいの?

 

そうか、いつもは皆が帰った後で洗ってるからか・・・(涙)

 

 

中蓋を被せてから、裏蓋を仮締めして、

 

 

完成!

 

暫く、ランニングテストと調整をしますー。

 

なんか、今回はスムーズに作業が進んだ気がします!

 

その前の時計で苦労したから、尚更そう感じるのでしょうか?

 

さー、帰ろうっと。

 

時計修理のご相談はゼンマイワークス

 

おっさん - ムニムニ - さぁ早く!
(03−6262−3889)

 

まで、ご連絡下さいませー。

| ZENMAIWORKS | comments(0) | -
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

このページの先頭へ