ゼンマイワークスの日常。

時計の修理やカスタム作業に関する日々の様子です。
SEIKOハカマ別作終了?。

 

連休前の金曜日、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

テレワークで出勤してない人とかも多そうなので、あまり連休って感じじゃないんですかねー?

 

ん?

 

そもそも、来週から世間はお盆休み???

 

弊社は通常通りの営業ですが? (キリッ

 

 

なんか、今朝はエンジンが掛かりにくくて焦りました(汗

 

いつもはセル一発なのにぃー。

 

 

今日はカモネコ4連発でした!

 

意味は無いですが、なんか嬉しい。

 

 

画像だと伝わりませんが、凶悪な陽射しがヤバイっす。

 

黒コゲになるかと思いましたよ?

 

 

クビを伸ばしたハト。

 

 

昼間は通常通りに来客、夕方からは雑誌の取材協力、夜は作業と盛り沢山でしたー。

 

初めての雑誌ですが、取材に来たライターさんカメラマンさん共に見慣れたメンツで、

 

『あれ?今日はク○ノスじゃないよね?』

 

って、感じでした(笑)

 

 

取材協力後は後片付けをしてから金丸のラーメン。

 

金曜日なのに、銀座は人出が少なかったですなー。

 

 

さてーSEIKOのクロノグラフ用の針です。

 

あ、コレは作ったハカマをポンス台にセットした所です。

 

 

タガネで穴を広げては叩き潰してカシメます。

 

 

うんうん、コレ位にカシメれば大丈夫でしょう。

 

 

んあ!?

 

叩きすぎたのか?針が反っちゃいました。

 

ぐはぁ。

 

針が弱すぎない?

虚弱体質なの?

 

 

針を修正します・・・。

 

 

コレなら大丈夫。

 

黙っていれば、バレないバレない。

(おい)

 

 

ズビシッ!!

 

ズビシッ!!

 

ズビシッ!!

 

っと言いたいところですが、

 

ハカマを作り直します。

 

このまま使えるんですケド、想像?予定?理想?妄想?期待値?とはクオリティが違う気がして。

もうちょい上手く作れそうな気がするんです。

 

いや、作れるカナ?

(どっち?)

 

幸い、もう1本予備で支給されていますので、上手く出来た方を採用します。

 

いつもの真鍮と比べると、ジャーマンシルバーだと勝手が違いますなぁー。

 

来週には完成するカナー?

 

すると良いな。

(しろ)

 

時計修理のご用命はゼンマイワークス

 

おっさん - ムニムニ - さぁ早く!
(03−6262−3889)

 

まで、ご連絡下さいませ。

なお、土・日・祝日は定休日となりますので、お問合せは火曜日以降にお願い致します!

 

以下、定型文のお知らせです↓↓↓

 

当ブログ右上の『PROFILE』から弊社のWebサイトも御確認下さい。
弊社への地図や銀行振込の際の口座番号なども記載しております。
特に『Rule』は一度は目を通して頂きたいと思います!

| ZENMAIWORKS | comments(0) | -
SEIKOハカマ別作中。

 

はい、皆さん御一緒に!

 

モックモック木曜日でした!

 

マジで1週間が早い。早過ぎる。

 

あ、まだ1日アリマシタ。

 

 

今朝方のGSでセキレイさんが所狭しと走り回っていました(笑)

 

 

出来たばかりの付加車線を好んで走行中。

 

いや、ずっと日陰なんで(笑)

 

 

首都高の流れが悪いと思っていたら、コレのせいカナー?

 

 

ばびゅーん。

 

やっぱりゼンマイモト(ベスパ)の方がテンションが上がりますねー。

なんでだろー?

 

 

キリッ

 

ハトらしい色合いですね。

 

 

久しぶりにスプライト!

暑いと炭酸飲料が飲みたくなりますヨネ!

 

ちなみに走行中は”かき氷”の事ばかり考えています。

 

 

味が変だと思ったら、甘味料がステビア・・・。

 

スプライトよ、オマエもか。

 

ちっ。

 

 

昨日から始めたSEIKOのクロノグラフの針をセンターセコンド用の針に交換する作業の続きです。

 

クロノグラフ用と比べるとハカマが細すぎるので交換しなければイケマセン。

 

つか、交換用のハカマとか売って無いの!?

(ない)

 

 

元のハカマを外す為に、カシメを削ります。

 

 

針単体になりましたー。

 

 

針に開いた穴自体が小さいので、リーマー(ブローチ)で削り広げます。

 

 

結構削らないと駄目ですねー。

 

 

穴に合わせてハカマを削るので正確でなくても良いのですが、一応サイズを決めて広げました。

 

両面とも、穴の周囲のバリも取ってあります。

 

 

材料となるジャーマンシルバーの棒を削って針に合わせます。

 

 

鍔と胴を削ったら、突っ切りで切り取ります。

 

 

切り取りましたー。

 

 

上から、センターセコンドの針、元から付いていたクロノグラフのセンター針、別作したハカマと加工途中の針デス。

 

明日にはカシメられるカナ?

 

どうカナ?

 

どうなのカナ?

 

どうするつもりなのカナ?

(やれよ)

 

時計修理のご依頼はゼンマイワークス

 

おっさん

 

ムニムニ 

 

さぁ早く!

 

(03−6262−3889)

 

まで、ご連絡下さいぃぃぃ。

 

以下、定型文ですが↓↓↓

 

当ブログ右上の『PROFILE』から弊社のWebサイトも御確認下さい。
弊社への地図や銀行振込の際の口座番号なども記載しております。
特に『Rule』は一度は目を通して頂きたいと思います!

| ZENMAIWORKS | comments(0) | -
ハカマ別作開始。

 

すいすい水曜日です。

全然すいすいじゃないっ!!

(どした?)

 

先日、複合機(コピー・ファックス・スキャナー)を入れ替えたのですが、Mac用のドライバーのせいか思う様にプリントが出来ない・・・。

事務仕事に支障が出るぅ。

 

うひゃひゃひゃ。

(なぜ嬉しそう?)

 

 

いやぁ、天気イイですなー。

 

走り出す前から汗が吹き出します。

 

ひー。

 

 

昨日の午後から京葉道路の武石IC⇒船橋ICの上り線に『付加車線』ができましたー。

 

花輪IC付近だと今迄は異常に長い合流車線だったのですが、ソレを延長して渋滞時には3車線として使える様にしたんですねー。

 

折角なんで付加車線を走っていましたが、聞くところによると制限速度が60km/hらしいです。

 

 

なので普通の車線に移動しました。

 

良く考えたら、元々が60km/h制限でした(笑)

 

メーターが大きいく見えるのは気のせいです。

合成じゃないです。

いや、たぶん。

(おい)

 

 

カモネコー。

 

 

信号待ちは、クラッチの遊びを調整する時間。

(違う)

 

なんか、走行前と走行後(走行中)で遊びが変わる気がするんですが、そんなモンでしょうか??

 

一昨日、昨日と立て続けに切れたバルブですが、今の時点では切れていませんでした。

やっぱり、ただの偶然ですかねー。

 

 

昨日から手を着け始めたセイコーの針交換ですです。

 

とりま、クロノセンター針を外しましょう、そうしましょう。

 

つか、外さないと先に進まない。

 

 

残骸は一旦、お休みして貰います。

(本体な)

 

 

んでは、同梱されていた針を開封してクロノセンター針と通常のセンターセコンドを比べますかー。

 

 

形状は全く違いますね。

 

 

新しい針ですが、先端が曲がってますケド?

そんなデザインだったの??

 

 

ハカマを比べると、全く大きさが違いますネー。

 

『もしかしたら、穴加工だけでイケたりしない?』

 

そんな儚い希望も打ち砕かれました。

 

うぐぐ。

 

 

一応、それぞれのハカマの内径を測ってみましたが、完全に諦めが付きました。

 

ぐはぁ。

 

 

ハカマを作りますか・・・。

 

 

今回は、いつもの真鍮ではなくて洋銀を使います。

つまり、ジャーマンシルバーっすな。

 

お客様の希望で最終的な色が真鍮色でない方が良いので。

 

 

一番厄介な穴開けだけを終わらせましたが、この先はセンターセコンドのハカマを除去しないと寸法が出ません。

なので、明日にでもハカマを削り取ります。

もしかすると、針の穴自体を拡大しないとダメかもしれません。

 

余りにもサイズが違うので。

 

あ、ちなみに予備のセンターセコンドもパッケージから出しましたが、そちらは先端が曲がっていませんでした(笑)

 

なんなん?

 

時計修理のご用命はゼンマイワークス

 

おっさん - ムニムニ - さぁ早く!

(03−6262−3889)

 

まで、ご連絡下さい。

 

以下、定型文ですが↓↓↓

 

当ブログ右上の『PROFILE』から弊社のWebサイトも御確認下さい。
弊社への地図や銀行振込の際の口座番号なども記載しております。
特に『Rule』は一度は目を通して頂きたいと思います!

| ZENMAIWORKS | comments(0) | -
中弛み。

 

火曜日ですー。

 

今日は日中はバタバタとしていたので、次の重整備の時計に着手する前に細かな作業を先にやろうかと。

ま、ボームが一段落したので気持ち的に『中弛み(なかだるみ)』って感じデス。

 

そいや、関東地方も梅雨明けした途端に暑くなって来ました!

 

暑い!ヤバイ!

 

でも、夏は好き。

 

 

ゼンマイモトに比べると、首都高が楽しくないゼンマイモトII(仮称)です。

 

なんでだー?

 

 

ここ数日、一時期見なかったカモネコを良く見ます。

 

でも、カモネコのお尻ばっかり。

 

カモケツ?

 

 

パーキングにバイクを置いて会社に向かう途中、iPhoneを取り出してハトを撮る準備です。

 

 

しまった!足元にチュン太郎がいるのに気が付かずに逃げられました!

 

しくしく。

 

 

チュン太郎が居るであろう、木を撮影。

 

しくしく。

 

 

昨夜、錦糸町へパーツをお届けに。

 

Amazonよりも迅速な配達を心掛けております (キリッ

 

 

そうそう、昨日の帰りにブレーキランプが切れている事に気が付きました。

結構頻繁にチェックしているので、間違い無く切れて間もないハズですが、タイミング悪く前にパトカーがいます・・・。

 

まぁ、後ろを走っている分には気が付かれないでしょう。

 

うひひひ。

 

 

ナニー!

 

道を譲られたっ!

遅く走りすぎたっ!?

 

 

何とか無事に家まで帰って来ました。

 

 

予備のバルブはバッグに入れて持ち歩いているんですが、自宅まで近くだった事もあって結局はガレージで交換しました。

 

 

予備のバルブを使ってしまったので、買い出しに東雲のライコランドで買って来ました。

会社からは一番近いデス。

 

そして、銀座一丁目で気が付きました。

 

今度はテールランプが切れてる。

 

 

2個入りしか売って無かったのですが、さっそく使う事になるとは・・・。

2個入りでヨカッタ。

 

 

なんでしょう?

振動で切れちゃうんでしょうか??

 

24時間も保たないとかあります??

 

 

念の為、配線もチェックしておきました。

見た感じショートとかはしてない感じです。

 

まだ予備のバルブはあるので、切れたら交換しますぅー。

 

 

バルブは様子を見る事にして、今夜は金丸で晩ご飯を済ませてきました。

 

うししし。

 

 

こちらのIWCはスタッフがOHを担当させて頂きました。

 

 

先日シースルーバック製作で少しご紹介したお時計です!

 

今後はムーブメントの動きを鑑賞する事ができますねー!

 

 

こちらはSEIKO。

 

 

自動巻のクロノグラフですー。

 

 

おお、長くてゴツイ機止め座ですね。

 

ネジがムチャクチャ硬く締まっていましたが、これは人が締めてるんでしょうか??

 

 

ムーブメントを取り出しました。

 

 

今回のご依頼は、クロノグラフのクロノセンター針を、通常のセンターセコンド用の針に交換です。

デザイン上の理由だそうです。

 

で。

 

普通に考えると、センターセコンドの秒針とクロノセンター針では簡単に入れ替えはできないと思います。

ハカマが合わないと思うんで・・・。

 

まだ検証すらできていないのですが、最悪はハカマを別作する事になりそうです。

あと針の部分的な塗装も依頼内容に含まれていました・・・。

 

予備の針も同梱されていたので、1本は心置きなくチャレンジできます。

まるで、さっき買って来たバルブのヨウデス。

(全然違う)

 

明日にでも互換性だけでも確認シマス。

 

ささ、今夜は帰って寝ます!

 

時計修理のご用命はゼンマイワークス

 

おっさん - ムニムニ - さぁ早く!
(03−6262−3889)

 

まで、ご連絡下さいませ。

 

あ、なんかブログばかりで弊社のWebサイトの存在すら知られていない様ですので、一応リンクを貼っておきますね。

弊社への地図や銀行振込の際の口座番号なども掲載してあります。

特に、Ruleは一度は目を通して頂きたいと思います!

 

www.zenmaiworks.jp

| ZENMAIWORKS | comments(2) | -
BAUME&MERCIER 終了。

 

ゲッツゲッツ月曜日でした。

何故かずっと、火曜日かと思っていたんですけどね?

 

あれれ?

 

 

土曜日だったか??本当に曜日の感覚がグチャグチャです。

 

注文していた純正レバーが届いていました。

 

あ、ゼンマイモトII(仮称)用です。

 

 

夜中にやろうと思ったのですが、夕方に作業しちゃいます。

 

うひひ。

 

 

メッキレバーになりました。

勿論クラッチレバーも交換しました。

 

純正ノーマルレバーは立ちゴケとか転倒した時の予備に取っておきます!

 

あ、立ちゴケは得意技の1つですっ!(キリッ

(ワザではナイ)

 

 

今迄GoProはヘルメットの左側面に付けていたのですが、週末からネックマウントを試しています。

 

脱着が簡単だし、何よりGoProを忘れて置き去りにする可能性が減りそうなんで(汗)

 

でも、冬場のモコモコした格好では使えないカモ。

 

 

角度調整はまだですが、アングル的にはコンナ感じッス。

 

常にメーターが写るのがイマイチっすなー。

いや別にヤマシイ事は無いですよ?

モザイクは掛けますケドっ!!

 

 

フェラーリだー。

 

快音を聴きたいのに、意外とゼンマイモトIIの音が大きくて聴こえません(涙)

 

 

カモネコー。

 

ヘルメットにGoProを付けている時には目線に合わせて対象物が写っていましたが、ネックマウントだとそうもいきません。

 

 

ですので、GoProを手で掴んでカメラを向けます (キリッ

 

 

寛ぐハト達。

 

うん。平和ですね。

 

 

『クロノス日本版』第90号ですー。

 

 

『Special thanks to ZENMAIWORKS』

 

 

『Special thanks to ZENMAIWORKS』(その2)

 

探してみて下さいねー!

 

 

さてー、ボーム(BAUME&MERCIER)の針の修正と塗装をしますよー。

 

 

きっとワザとなんでしょうが、色々とツッコミどころ満載です!

 

あえて、ツッコミませんケドっ!

 

 

塗りました。

艶有りの黒です。

 

 

例によってハカマの中と裏面の塗膜は除去しますよー。

 

 

小さい針から付けて行きます。

 

このボームですと、スモセコ・積算計・カレンダーですね。

この3本の針の中で最も位置が高い針とのクリアランスを見ながら、短針を付けたいので。

 

その後で長針とクロノセンター針を付けます。

 

 

ズビシッ!

 

あ、分針の方にピントが合っちゃいました。

 

てへっ。

 

 

これで全ての針も付けましたし、完了??

 

 

お預かりした時の針の状態です・・・。

 

うひー。

 

 

あ、作ったリセット側のプッシャーです。

 

見納めなんで。

 

 

側面のヘアライン仕上げに対して、トップは鏡面仕上げにしてあります。

 

 

最後にもう一度精度チェックをします。

あ、振り角は拘束角を合わせていないので、参考になりません。

 

ちょっと追い込みすぎなんで、この後で少し進み方向に調整しました。

 

 

全ての作業が完了ぉぉぉぉ!

あ、まだテストと微調整が残ってマス。

 

それにしても、長かったデスネ・・・。

いや、内容が盛り沢山だったデス・・・。

 

殆ど2ヶ月間も掛かりっきりでしたね。

お客様にとっては高額な修理代になってしまいました(汗)

 

なのにっ!それなのにっ!!

弊社の売上的には大赤字(汗)

これだけ時間を掛けてたら、ソリャソウダヨネ。

 

このジレンマは何処へブツければイイのっ!!

 

そうか、次の修理品に不足分を乗っければ良いのか。

ふむふむ。

(こら)

 

さて、錦糸町へパーツを届けに行って来ましょうかねー。

 

時計修理のご用命はゼンマイワークス

 

おっさん - ムニムニ - さぁ早く!
(03−6262−3889)

 

まで、ご連絡下さいませ!!!

| ZENMAIWORKS | comments(2) | -
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

このページの先頭へ