ゼンマイワークスの日常。

時計の修理やカスタム作業に関する日々の様子です。
<< 取付。 | main | 振り石取れ。 >>
ベアリング崩壊。

 

チャーミー凄かったですね。

 

記録的豪雨とか記録的防風とか。

 

『家が飛ばされるんじゃないか?』と思いながら爆睡しておりました。

(おい)

 

 

台風一過で快晴の中をゼンマイモトでバビューンと。

 

 

実際には朝のウチは風が強くて全然飛ばしてはいませんよ?

 

 

知人がドイツから送って来て下さったハトの写真。

あはははは。

 

 

今日から10月ですので、カレンダー修正を忘れている方は朝になってから修正をしましょうね。

ワタクシもスッカリ忘れておりまひた。

 

写真は頑なにネズミは出さない方向で加工しております。

あはははは。

 

 

お客様に頂いた大漁のRed Bullとスコーン?

ご馳走様でした。

 

早速、本日のランチに飲み込み・・・いやいや、スコーンは口中の水分を持って行かれますな。

あはははは。

 

 

スタッフのビンテージロレです。

シースルーバックの裏蓋を購入したようです。

 

手巻きのR社のオイスターは、こんな愉しみ方もできますね。

 

 

これはスタッフの作業のフォローでした。

 

えーっと、他に何をしていたっけな・・・。

事務作業の他には細々とした作業を。

 

 

P社のお時計です。

 

日本国内でも相当数が販売されたモデルですね。

 

 

バラバラと。

 

 

ローターベアリングが破損しており、C社からE社(?)を紹介され、E社から弊社を紹介されたという、随分と遠回りをされた感じですね。

 

 

破損したベアリングASSYです。

 

上の方に見える、ピンク色のボールがベアリングのボールで、ルビー製です。

ルビー製ですので、衝撃等の理由でヒビが入ったり欠けたりすると、連鎖的に他のボールも割れて行くようです。

 

 

今回は部分修理を希望されていましたので、ベアリングを交換しました。

 

 

本来であればボールの破片がムーブメントに混入していると思われますので、オーバーホールが望ましいと思います。

 

 

ローターを取り付けて作業完了です。

 

全体的には綺麗な状態ですし、このムーブメントは素性も良いので、メンテナンスを定期的に行う事で、基本的にはパーツ交換を行わなくても永くお使い頂ける製品です。

 

あ、度々お問合せを頂く亜鉛ブロックですが、既に購入希望のご連絡を頂き始めていますので、今回も数量限定で再販を決めました。

 

材質:亜鉛
サイズ:φ50 T=20(実際には22mm前後)
製法:鋳造
仕上げ:両端面のみ旋削
代金:10,000円(税別)

 

購入を御希望される方は『お問合せフォーム』よりご連絡下さいませ。

 

さ、帰ろ。

 

時計修理のご相談はゼンマイワークス

 

おっさんムニムニ、さぁ!早く!

(03−6262−3889)

 

まで、お電話下さいませ。

| ZENMAIWORKS | comments(2) | -
27-460ですな!
| ロレ九州男 | 2018/10/02 2:57 AM |

ですな!
| ゼンマイワークス | 2018/10/02 3:19 AM |










      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

このページの先頭へ