ゼンマイワークスの日常。

時計の修理やカスタム作業に関する日々の様子です。
<< 分解。 | main | 3連休終了。 >>
開けるな危険。

 

明日から3連休な方も多いのではないでしょうか?

 

さ ん れ ん き ゅ う 。

 

 

今日も雨でしたね。

 

本当に雨が多いですよね。

でも明日から晴れマークも出ていますし、明後日なんか30℃になるとか。

 

夏?

 

夏が帰って来た?

 

 

新種の妖怪ではございません。

本日のドリンク『メロンクリームコロネ』でございます。

 

さ、今夜は早く帰りたいので、サクサクと書いていきますよ。

 

時計修理のご相談はゼンマイワークス

 

おっさんムニムニ、さぁ!早く!

(03−6262−3889)

 

まで、お気軽にお電話下さい。

 

あ、早過ぎましたか?

 

事務処理とか、事務処理とか,事務処理とか、接客を済ませてから軽く作業をしました。

 

本当に軽くですが。

 

 

DO NOT OPEN

 

ゼンマイが収まっている香箱の蓋ですが、

 

開けるなよ?

どうせ壊すんだろうからよ。

 

そんな感じでしょうか?

 

感じワル!

 

昔の国産では良く見た気がします。

しかも、国産のはプリントなので、洗浄すると文字が何処かに消えると言う(笑)

なので、2回目からは開けてイイって事に・・・。

 

あ、なりませんか?

あはははは。

 

とにかく、開けてはイケナイそうです。

開けると何が起こるんでしょうかね?

 

ビックリ箱的な?

 

ナニソレ、楽しそう。

(おい)

 

 

開けます。

 

一切の躊躇とかナイデス。

 

『開けるな』って言われたら開けますよね?

時計師なんて、そんな人ばかりですよ?

時計師の好奇心をナメて貰っちゃ困りますよ?

 

 

ゼンマイも取り出して洗浄です。

 

自動巻の場合は、一杯まで巻上げられたゼンマイが、その後はスリップしながら力を逃がす様になっています。

その為に専用のグリスを注油する必要もありますし、その部分に汚れが集まっていますので。

 

 

ここでラーメン。

 

最近このお店のメニューを制覇しようと企んでいますが、今夜は売り切れが多くて無理でした。

こりゃあ、また行かないとイケナイなー。

 

 

睡魔が襲って来たので大幅に割愛してしまいましたが、洗浄まで終わりました。

 

自動洗浄機での洗浄の前に、全ての穴石のホゾ穴を含めて、予めコビリ付いた汚れを手作業で洗浄しています。

自動洗浄機は超音波も併用しているとは言え、万能ではありませんからね。

 

さて、明日は所用で朝が早いので今夜はこれ位にしておきます。

 

時計修理のご相談はゼンマイワークス

 

おっさんムニムニ、さぁ!早く!
(03−6262−3889)

 

まで、お気軽にお電話下さい。

 

あ、9日以降にお願い申し上げます。

| ZENMAIWORKS | comments(0) | -









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

このページの先頭へ