ゼンマイワークスの日常。

時計の修理やカスタム作業に関する日々の様子です。
<< 組み終わらない。 | main | プッシャー修理。 >>
エル・カリメロ。

 

やぁ、やぁ、どうもどうも。

 

あ、出だしに書く事が思い付きませんでした。

 

 

おやおや?

 

Red Bull Carの新色ですね。

いつものRed Bullではなく、新製品のジンジャーエールのコマーシャル・カーですね。

 

Red Bullと言えばブルーとレッドにシルバーのラインのイメージがありますので、ちょっと目立ち度は低め?

 

そう考えるとイメージカラーって重要なんですねー。

すり込みみたいなモノで、ブランドごとのコーポレートカラーとかありますモンね。

 

あ、因みに弊社はネイビーブルーですよ?

 

本当はゼンマイモトをネイビーで全塗装して、ロゴとか電話番号とか入れて目立たせたいんですよね。

 

でも、目立つと変な事できないじゃないですか?

(そうしろ)

 

 

黄色いアメ車ですね。

速そうですが、走行車線をノンビリ走っていました。

 

これがオトナの余裕ってヤツでしょうか?

 

 

知る人ぞ知る、知らない人は全く知らないカモしれない、暑いシーズンにはクローズしている洋服屋さんです。

秋冬限定?海の家の逆バージョン?

 

と言うのも、商品がレザージャケットや毛皮なんですよね。

そりゃ、暑い時には商売にならないですよねー。

 

あ、それらを格安で販売されています。

 

銀座一丁目にあって、以前から通勤で前を通るので気になっていました。

 

前回の冬に初めて店内に足を踏み入れましたが、

メンズだとSchottなんかもあって、ワタクシのライダースもココで買いました。

 

在庫の変動が大きいのですが、お宝が見付かる可能性大です。

Webサイトもありませんし、ググっても出てこないので行ってみたい方には詳しい場所をお知らせしますよー。

 

 

おぉ、今朝も大量のハト発見。

 

最近日陰にいる姿ばかり見ますが、暑いのでしょうかね?

それとも美白をキープ?

 

え?どうでも良い?

 

えぇ!?

 

今日は姉からハトとスズメの動画が送られて来まして、

 

『捕まえて』

 

と伝えたら、

 

『食べるの?』

 

と返って来ました。

 

弟を何だと思っているのでしょうか?

 

 

珍しくペプシです。

普段、コーラはコカ・コーラと決めていますが、『グレフル』と言うグレープフルーツ風味なコーラが珍しかったので。

 

ペプシは時計師仲間と行くバーでしか飲みません。

バーで飲むペプシが高い高い(汗)

 

 

今日、ランチに丸呑みしていて気が付きました。

コロネのマークが可愛らしいですね。

(咀嚼しろ)

 

本日は朝の時点では来客予定がゼロだったので、

 

『おや?今日は昼間から作業しちゃう?』

 

まるで

 

『おや?今日は昼間っから呑んじゃう?』

 

的なノリで、なかなか進んでいない作業を始めました。

 

が。

んがんが。

 

始めた途端に電話が鳴る鳴る!

 

もしも私が電話機だったら、着信ベルの音を出すために声が枯れていた事でしょう。

 

良かった。

人で。

(意味ワカラン)

 

そんなワケで、時間の経過と共にドンドンと来店予約が埋まって行き、結局は来店されるお客様とお客様の隙間の時間にしか作業が出来ませんでした。

 

いつも初めてのお客様には弊社を知られた経緯をお尋ねするのですが、同じお客様に何度か質問しちゃう事もあります。

いや、そんな暴露はしなくて良いのですが、概ね『ブログを見て・・・』と言うお客様が殆どです。

 

こんなブログでも役に立っているのですよ。

ははははは。

 

しかーし!

本日は他のブログで知られた方や、他社さんからのご紹介とか、お知り合いのご紹介とか、ちょっと意外なキッカケの方が多かったです。

 

アリガタヤアリガタヤ。

 

 

あ、そんな合間に作業していたエル・プリさんです。

 

タイトルにカリメロとか書いてますが。

 

 

昨日の予告通りにクロノグラフと自動巻を組んでいきました。

 

 

この切替車って秀逸ですなー。

 

エル・プリを設計した人って頭イイんでしょうね。

それほど厚みを増さずに自動巻にしてしまったんですからねー。

 

あ、モバードとの共同開発と言う話しなんで、モバードに頭のイイ人がいたんでしょうかねー。

 

ただ、やたらとパーツ点数が多いのがアレですが。

 

アレ。

(なに?)

 

 

さて、予定していたパーツの組立までは終わりました。

 

 

次回はダイアル側のクロノとカレンダーですね。

 

 

手巻きのデイトナはベースがValjoux 72だったので、汎用や他社のバルジューを使った変造品(?)は多いですが、5桁になってからのデイトナにエル・プリメロを搭載した変造品ってあるのでしょうかね?

 

 

おおっと、雨が降ってきました。

 

ゼンマイモトなのにー!

 

って、実は既に帰宅して自宅でブログを書いています。

常に天気予報のチェックは欠かせません(笑)

 

さてさて、時計修理の相談と言えば?

 

おっさんムニムニ、さぁ!早く!

(03−6262−3889)

 

ゼンマイワークスまで、お気軽にお問合せ下さいませ。

| ZENMAIWORKS | comments(0) | -









 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

このページの先頭へ