ゼンマイワークスの日常。

時計の修理やカスタム作業に関する日々の様子です。
<< Begin。 | main | 永遠のネジ。 >>
ネジ男。

 

はぁぁぁぁ。

 

激ネムでございます。

 

とてもブログを書く気分ではございません。

 

か、書きますが。

 

 

ちょっと急いで出社したい用事があった為に、パーキングメーターに傘号を放置していました。

 

いや、この後でパーキングに入れましたが。

 

 

ハトがいなかったので、ハト男です。

 

あ、不要ですか。

 

ワタクシも同感でございます。

 

 

所用でセブンイレブンに行ったら、見知らぬメロムパンがありました。

 

てっきり、中にチョコクリームが入っているモノかと思いまして、ゴクゴク飲んだのに結局最後までチョコクリームは出て来ませんでした。

 

がっかり。

 

本日はスタッフ担当の時計の作業の一部をやっていました。

 

パートタイマーな時計師みたいですね。

 

ROLEXなんですが、2つの時計のムーブメントの入替でお預かりしておりました。

厳密に言うとムーブメントの型式(Cal.=キャリバー)は違うのですが、ほぼ同じムーブメントです。

 

 

んが、んがんが。

 

なんとー、機止めネジの穴の直径が違うんですよ。

ソコまでは気が付きませんでした・・・。

 

 

合わない機止めネジ。

 

ネジの直径が0.9mmでした。

欲しいのは0.7mmのネジなんですが。

 

 

えぇ、作ります。

 

ひー。

 

 

ネジも切ります。

 

えぇ、0.7mmです。

 

 

ほぼネジの形になりました。

 

 

引っ繰り返して、アタマの部分の加工に入ります。

 

 

元のネジがダレダレなので、想像で形を決めます。

(おい)

 

 

回せないネジが2本出来上がりました。

 

 

ドライバーが入る溝を作らないとー。

 

作らないとー。

 

 

この作業、苦手なんですよね。

 

いや、どの作業も苦手なんですケド。

 

しくしく。

 

 

アタマの表面を磨きます。

 

この後で、ネジを飛ばして夜中に床を這いつくばる苦行が待っていようとは。

 

ぐはー。

 

 

新規のネジ2本が出来上がりました。

 

回せるネジです。

(だろうな)

 

 

使えなかったネジと、今夜作ったネジです。

 

元のムーブメントに戻す際に必要になるので、使えなくなったネジも保管をお願いしないと。

 

 

機止めネジ完成。

 

ムーブメントとの隙間が無いから、外径をもっと削った方が良かったのカモ。

一応、サイズは元のネジに合わせたのですが。

 

 

ハト先生が見つめているのは、失敗したネジの残骸です。

あはははは。

 

ネジ部分の出来が気に入らなかったので。

 

工作は嫌いじゃないですが、仕事なので遊んでばかりもいられないのが残念です。

 

あ、いつも真面目に取り組んでいますよ?

 

結局、ブログ書きましたね。

 

では、ネム・ネム男は帰ります。

 

時計修理のご相談・ご用命はゼンマイワークス

 

おっさん - ムニムニ - さぁ早く!
(03−6262−3889)

 

まで、ご連絡下さいませ。

ムニャ、ムニャ。

| ZENMAIWORKS | comments(0) | -









 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

このページの先頭へ