ゼンマイワークスの日常。

時計の修理やカスタム作業に関する日々の様子です。
<< 洗浄完了。 | main | DEVILMAN。 >>
並行作業。

 

さっきまで元気だったのに、急に眠くなって来ました。

 

ぐー、ぐー。

 

はっ!

 

皆様おはようございます。

(何?)

 

 

年末だからか、首都高が混んでいる日が多くなって来ました。

 

んで、渋滞でヒマなのでオービスを撮ったりして。

 

撮られるばかりじゃないんだゼ!

(昔の事を根に持っている)

 

 

本日のハト男はクチバシが大きめでございます。

 

意外と、この格好って手首がツライです。

 

皆様も是非やってみて下さいませ。

(ヤラナイよ?)

 

 

大量のコロネを差し入れに頂きました。

 

過去に日々美味しいコロネを探求していたコロネマスター(?)いわく『ココのコロネのクリームが一番美味しい』との事でした。

 

どれどれ。

 

 

こわっ!

 

アップで見ると、こわっ!

 

味はとても美味しかったです。

 

何個でもパクパクいける感じでした。

いや、ゴクゴクと飲める感じでした。

(言い直さなくてもイイよ?)

 

ご馳走様でした!

 

そうそう、本日の来客予定件数は0件でした。

 

ゼロ。

 

あ、でも何組かのお客様に来店頂けました。

 

結局は、ずっとバタバタでしたケド。

 

時計店にお勤めの方とか、修理会社にお勤めの方にもご利用頂いているのが、不思議な感じでございますー。

 

ウチ、高いのに。

(おい)

 

いや、同業他社さんに比べてってお話しでして、実際にはお値段以上ニ○リですよ?

 

さて、いつも通りに夜になってから作業を始めます。

 

ごそごそ。

 

 

バルバルバルジュー88を組み始めますよ。

 

 

早速ネジを磨いてますが。

 

 

トリポッドまで使っていますが。

 

 

いや、最初から気が付いていたネジ位は先に磨いておけばヨカッタデスネ。

 

少なくともトリポッドを使う系のネジとか。

 

ベンチの上がグチャグチャになっちゃいますからね。

 

 

一応、気になるネジは磨いたので、どうにか組立に集中できそうです。

 

やはり、組立ながら並行してネジを磨くのは効率が悪そうですね。

 

うんうん。

 

 

ゼンマイと香箱を組みます。

 

 

香箱の回転数のチェックです。

 

6回転以上、7回転以下ってのが多いです。

 

 

あ、香箱芯を掴む四つ割りですが、香箱芯を良く掴むヤツだけは先端を加工しています。

 

表面を丸くして磨いているのですが、これは万が一香箱に触れてしまった時に、香箱に傷を付けない為ですー。

 

あと、1箇所だけポンチでマークを付けて、回転した回数を数えやすくしています。

 

 

輪列を組み立てます。

 

 

1受けの裏側にコハゼや丸穴車も組んでおきます。

 

この1受けって表側にピンとか立っているので、機械台に固定しないと組みにくいですね。

 

 

出車を押し込みます。

 

グイグイ。

 

高さと同時に縦方向の振れもチェックと修正です。

 

 

と、ココでまたネジを磨いたりしています。

 

並行作業は効率わるっ!

 

 

時計として動くところまではできましたー。

 

次回は調整してからクロノグラフ部分の組立です。

 

あぁ、眠い・・・。

 

時計修理のご用命はゼンマイワークス

 

おっさん - ムニムニ - さぁ早く!
(03−6262−3889)

 

まで、ご連絡下さいませー。

 

あ、土・日・祝日は定休日となりますので、火曜日以降にご連絡をお待ちしております。

| ZENMAIWORKS | comments(0) | -









     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

このページの先頭へ