ゼンマイワークスの日常。

時計の修理やカスタム作業に関する日々の様子です。
<< 仕事納め。 | main | 2019謹賀新年 >>
平成の年末最終日。

 

どうも、仕事が納まったのに出勤しているハト男です。

 

皆様の仕事は納まっているのでしょうか?

 

 

タコ焼きー。

 

タコ焼きも好きー。

 

少し前は、自宅でも何度かタコ焼きを焼いていました。

 

でも準備とか片付けとか考えると、買う方が遙かに楽。

 

あはははは。

 

 

昨日、不具合箇所が分かった風味なバルバルバルジュー88。

 

 

恐らく、バネの位置が高過ぎるんだと思うんですよ。

 

そもそも、

 

『なんで、こんなに高いの?』

 

とは思っていたので。

 

高過ぎて、ダイアルの裏側に触る。

 

なので曲げます。

 

余裕があるので削っても良いのですが、元に戻せる状態の方が好ましいので。

 

間違ってるかもしれないし。

(おい)

 

 

曲げたので、ダイアルとのクリアランスは確保されましたー。

 

カレンダーの早送りの際にコツが必要な部分もありますが、この状態が現実的だと思えるところ迄は修理できました。

 

 

久し振りのハト先生。

 

あれ?ハト先生(小)はドコ行った?

 

 

また針を取付直しです。

 

気が滅入ります。

 

いや、ソコまでじゃないです。

(どっち?)

 

 

ズビシッ!

 

ズビシッ!

 

ズビシッ!

 

今年最後なので、心残りがない様に書いておきます。

 

 

そいや、ネジを作り直したクロノグラフのプッシャーのネジですが、コレが元の高さで、

 

 

コッチが作ったネジの高さです。

 

かなり違いますよね。

 

これだけ違うんだから、そりゃ動かないでしょうな。

 

お預かりした時に完動品であれば、ここまで色々とやらないですし、正解が分からない中で正しい答えを模索して行くのは・・・

 

どうなんだろう?

 

ま、ソレも時計修理の醍醐味って事で。

(薄っぺらいな)

 

全然楽じゃないですし時間も掛かりますが、弊社の様な『野良の時計修理会社』に預けて下さる奇特なお客様からの期待にお応えしないと、存在意義が無くなるって言うか・・・

 

弊社の存在意義って何だっけ?

 

あ、別に『ドM』とかじゃないですよ?

 

どちらかと言えば『ハトを被ったS』ですよ?

(意味不明)

 

 

カレンダーも合わせられる様になったんで、時間とカレンダーを合わせて完成ぃぃぃー!

 

あ、合わせても正月休みで止まるか。

 

ま、イイか。

(おい)

 

 

ハトを手なずける、ハト先生。

 

まだまだ、やり残した御依頼品だらけで心苦しいのですが、不思議と今は清々しい気持ちです。

 

年の瀬だからでしょうか?

 

いっそ、このままハトと共に南半球まで飛んで行けたら・・・。

 

いやいや、冗談ですよ?

 

Red Bull飲んでも、一向に羽が生えて来ないんで。

 

あ、年末なんで一応締めときますか。

 

平成の年末は今年が最後ですね。

 

ワタクシがこの業種に就いたのが平成元年でしたので、一区切り付く様な気分です。

 

今年も多くの皆様と出逢い、そして大変お世話になりました。

 

弊社を懇意にして下っているお客様やお取引先様、このブログを見て下さる方々、業界の関係者の方々、スタッフやその家族の皆さん、弊社を知りご理解頂ける全ての方々に心より御礼申し上げます。

 

皆様のご多幸と、更なる繁栄を心よりお祈り申し上げます。

 

新しい年号は分かりませんが、来年もその先も、もっとずっと先も(笑)ご愛顧賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

 

では、今年も最後ですので皆様でご唱和ください。

 

時計修理のご相談・ご用命はゼンマイワークス

 

おっさん - ムニムニ - さぁ早く!
(03−6262−3889)

 

まで、ご連絡下さいませ。

 

新年は2019年1月4日(金)からの営業となりますー。

| ZENMAIWORKS | comments(2) | -
よいお年を〜
| トーシロキャビモドキ | 2018/12/30 5:06 PM |

良いお年をお迎えくださいませ( ・ω・)ノ
| ゼンマイワークス | 2018/12/30 5:35 PM |










  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

このページの先頭へ