ゼンマイワークスの日常。

時計の修理やカスタム作業に関する日々の様子です。
<< Smiths組立。 | main | Smiths完成。 >>
Smiths調整。

 

今週は火曜日からのスタートなんですね。

 

つまり1日足りない。

 

足りない。

 

 

曇り空でしたが、遠くの空には晴れ間が見えます。

 

 

この直後、雨に降られました。

 

降られました。

 

ま、ほんのチョッピリだったので良かったデス。

 

きっと見た空が遠すぎたのかも知れません。

 

 

路上に落ちていたハト。

 

あ、落ちているワケじゃないんですかね。

 

交番に届けたらどうなるんでしょうかね?

 

違う意味で拘束されたりするのでしょうか?

 

いやいや、試したりしませんよ?

 

 

コロコロコロネー。

 

なんか、最近魅力的な菓子パンが売ってないですー。

 

本日は数件の来客の後で、怒濤の事務処理でした。

 

ぐはぁ。

 

 

Smithsの調整をせねば。

 

相変わらずテンプの角度が気になりますが。

 

いや、自分で元に戻しちゃったんですが。

 

 

1発目の測定では、まぁ想定内です。

 

そんなにグチャグチャではナイデスネ。

 

 

アウトビートから取って行きましょう。

 

テンプ受けは通常ではネジ1本で固定されているのですが、Smithsでは2本デスネ。

 

目覚まし時計みたいデスネ。

 

実直な感じがイギリスっぽいデスネ。

 

 

緩急針のヒゲピンの隙間も調整し直しました。

 

正しい調整方法を知りませんが、ヒゲピンの間隔を目一杯狭くしてから、自作のヘンな工具をヒゲピンの隙間に入れて拡げています。

 

閉じる方向に微調整するのって難しいので、個人的にはヤリ易いと思っているのですが、何でもイイと思います。

 

うんうん。

 

そう言えば今日も『誰向けのブログなんですか?』と訊ねられました。

 

うーん。

 

わかりません。

(おい)

 

読者のターゲットを決めた方がイイんでしょうかねー。

 

 

暫定の精度まで調整したので、後は実測で確認しながら微調整をしようと思います。

 

そいや、某ブログで弊社に仕事を振ろうとしているのを見掛けました。

 

いやいやいやいや、そんな難易度の高い作業はできませんよ?

 

やった事ないですし。

(数回しか)

 

つか、やった事ない事だらけなんですケドね。

 

あはははは。

 

時計修理のご相談・ご用命(地板修理以外)はゼンマイワークス

 

おっさん - ムニムニ - さぁ早く!
(03−6262−3889)

 

まで、ご連絡下さいませー。

 

おぅ、もう5時だ。

| ZENMAIWORKS | comments(4) | -
日経スタイルの監修をやっておられる
佐藤 努さんに不可能な作業はないかと
思うのですが、いかがでしょうか(笑)
| かずちん | 2019/01/16 1:23 PM |

出た出た出た出た。
ソレもカズちんから振られた仕事ですよね?(笑)
| ゼンマイワークス | 2019/01/16 1:42 PM |

監修:ゼンマイワークス 佐藤 努(笑)
| かずちん | 2019/01/16 2:23 PM |

ソコ、笑っちゃダメ(笑)
| ゼンマイワークス | 2019/01/16 2:25 PM |










     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

このページの先頭へ