ゼンマイワークスの日常。

時計の修理やカスタム作業に関する日々の様子です。
<< 巻芯調整。 | main | 加工準備。 >>
塗ったり剥がしたり。

 

節分の日曜日です。

 

マメ食べました?マメ?

 

あ、その前にマメまきました?

 

今日は気温も比較的高くて、バイクでも寒くなかったデスネ。

 

明日は都内でも18℃位まで上がりそうデスネ。

 

 

ハーレーなサイドカーがバビューン。

 

 

渋いカスタムをされたCB750もバビューン。

 

 

またもハーレーがバビューン。

 

 

会社の近くにPXが完全防寒仕様で置いてありました。

 

 

こっちも完全防寒仕様。

 

あ、ゼンマイモトですね。

 

 

ハトはいませんでしたが、珍しくスズメが落ちていました。

 

スズメは動きが早いので、被写体ブレがブレブレです。

(ブレがブレブレ?)

 

 

高倉 健さんの本を頂きましたので、近くのタリーズでキャラメルラテを飲みながら眺めていました。

 

今更ながら凄い俳優さんでしたね。

 

 

先日塗装していた針ですが、こんな色で勘弁して貰います。

 

ベースが金色だからなのか、思った色が出ませんでしたぁ。

 

ぐへぇ。

 

 

いつも通りに裏面の塗膜は剥がします。

 

 

旋盤に取り付けているのは、ハカマの先端の塗膜を剥がそうかと思いまして。

 

全体がブルーよりは、せめてハカマの色が出ていた方が雰囲気が良くなるかと思ったのです。

 

 

取り付けました。

 

ちょっと濃かったカナー?

 

 

元通りにケーシングしました。

 

つか、それ以前のトラブルが発覚したので、オーナーさんに伝えないとー。

 

イッテオカナイトー。

(何故に半角?)

 

 

そしてスタッフから預かっている、困ったチャンです。

 

 

非防水のお時計ですが、本当に錆びてしまっていますデス。

 

苦労して、どうにかムーブメントは取り出した様ですが、ダイアルを止めている『エトネジ』が錆びていて外れないとの事です。

 

 

ドライバーの入る溝すら見えません。

 

 

反対側は微かに溝は見えますが、全くもって回りません・・・。

 

はぁー、どうしようっかなー。

 

当然ですが、ダイアルが付いたままですので手荒な事もできませんし。

 

はぁー、マジでどうしようっかなー。

 

良く効くオマジナイとか、呪文とかナイですかねー?

 

Amazon辺りに。

(そこまで便利じゃないよ?)

 

ま、こちらもオーナーさんに訊いてみましょうかね。

 

今夜は降水確率が高くなっていたので、とっくに帰宅済みでございます。

 

首都高の路面が濡れていましたが、雨降ったんでしょうかね?

 

それよりも風が凄いですなー。

 

時計修理のご相談はゼンマイワークス

 

おっさん - ムニムニ - さぁ早く!
(03−6262−3889)

 

まで、ご連絡下さいまし。

| ZENMAIWORKS | comments(2) | -
「バビューン」とハーレーやCBに抜かれたかのような書きっぷりと写真アングルですが、その真実は車線を見れば分かりますねw。ゼンマイモトさいこー!
| JS | 2019/02/04 11:52 AM |

あはは。
そう言えばバレバレですよね!(汗)
いや、左側から抜かれた可能性も・・・
| ゼンマイワークス | 2019/02/04 12:19 PM |










      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

このページの先頭へ