ゼンマイワークスの日常。

時計の修理やカスタム作業に関する日々の様子です。
<< ネジ修理。 | main | やっぱり。 >>
GPスタート。

 

晴天の土曜日でした。

 

あれ?晴天だったっけカナ?

 

今日はカブトムシの幼虫になったつもりで、腐葉土ベッドの中に潜り込んで夏まで出て来ないつもりでしたが、そうもいかないので、世の中に思い付く限りの悪態をつきながらベッドからノソノソと出て来ました。

(なんで悪態?)

 

 

この画像は今朝の帰り際です。

 

すっかり日が昇っていましたよ。

 

うえぇぇぇ。

 

 

これは今日です。

 

ん?さっきのも今日ですが、個人的に起きてから日付が変わるシステムです。

 

 

ゼンマイモトの走行距離が30,000kmになりましたー!

 

過走行を目指します!

次の目標は地球一周です!

 

 

夕方になって気が付きましたが、明日3/3は東京マラソンで、都内の道路は通行規制となりますなー。

 

 

いつものベスパ屋さんへ行って来ました。

 

ちょっと気になるトラブル?気のせい?病は気から?

 

とにかく、プロに見て頂いた方が早いので。

 

ウィンカーの点き方に違和感を感じていたのですが、問題無くウィンカーは点灯するんです。

 

ただ、操作する瞬間にヘッドライトが一瞬だけ消えかけるんですよ。

 

 

社外品のハザード付きのウィンカースイッチに換えているのですが、どうやらスイッチの内部が不調の様だったので交換して貰いました。

 

振動とか、経年による劣化でしょうなー。

純正ならもっと保ったのカナー?

 

なんたって3万キロも走りましたからね!

 

ウィンカーも治ったので、もう今日の目的は果たしたのですが、作業もしていましたよ。

 

 

以前、ネジを磨き終わって洗浄も済んでいたジラール・ペルゴです。

 

ぺるごー。

 

 

このバルバルバルジュー用に海外から発注していたパーツが届いたので、作業を再開します。

 

 

いつも通りに裏周りから組み始めました。

 

 

ゼンマイを香箱に収めないとー。

 

 

ゼンマイ入れ器に巻き込んだゼンマイを、香箱にプチッと押し出して移します。

 

プチッと。

 

 

輪列も組んでー。

 

 

あ、先に1受けに丸穴車とかを組まないとー。

 

 

出車を圧入します。

 

あと、振れがあるので修正します。

 

ワタクシの気が振れているとかではなくて。

 

 

モロモロを組んで、時計として動く様になりました。

 

クロノグラフが必要なければ、完成です。

(こら)

 

 

暫定での調整も終わりましたー。

 

ヒゲゼンマイがグチャグチャだったので、直ってヨカッタデス。

 

 

左側が過去の残念な修理によって引退を余儀なくされたカウンターのランナーで、右側が届いた新品です。

 

このカウンターって、30分ではなくて45分なんですよね。

 

45分って、なんか中途半端に思うのですが。

 

 

新たなランナーを一旦組んで確認と調整をしますよ。

 

 

リセットハンマーとの関係を見てみます。

 

 

うーん、ハンマーがハートカムの下の方に当たって、その下のパーツと干渉しそう・・・。

 

 

ハンマーを叩き曲げて高さを調整しました。

 

鉛の板は便利ですねー。

 

 

リセットハンマーがハートカムの中心に当たるようになりました。

 

うん、よしよし。

 

 

クロノセンター針のランナーも同様に確認と調整をしました。

 

こっちは、ランナーと擦れていましたよ。

 

 

あと、ハートカムとハンマーの当たり具合も重要デスネ。

 

 

今夜はココ迄ですー。

 

えぇ、ゼンマイモトのウィンカーも治ったので。

 

いつもに比べて薄着で来てしまったので、早めに帰らないとー。

 

明日は東京マラソンなので、都内には近付かない様にします・・・。

 

都会コワヒー。

 

 

時計修理はゼンマイワークス

 

おっさん - ムニムニ - さぁ早く!
(03−6262−3889)

 

まで、お電話下さいませ。

 

なお、土・日・祝日は定休日となりますので、週明けにお願い致します。

| ZENMAIWORKS | comments(0) | -









   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

このページの先頭へ