ゼンマイワークスの日常。

時計の修理やカスタム作業に関する日々の様子です。
<< ペルゴー終了。 | main | 削り終わり。 >>
ミーティング?。

 

アッと言う間に木曜日です。

 

いや、でした。

 

5時間前までは。

 

 

晴れている様に見えますが、実は雨が降っています。

 

うーん。

 

 

明後日の方を見るハト男。

 

いや、きっと未来を見ているのでしょう。

 

この後でバッグを忘れている事に気が付いて家に取りに戻りました。

 

未来を見るより、現実を見て欲しい物です。

(オマエがな)

 

 

新製品の『よもぎぎゅうひを包んだ よもぎと小豆のちぎりぱん』です。

 

もう、商品名ではなくて完全に説明文になっていますよね。

 

そうか、だからネーミングに違和感を感じていたのか。

 

うんうん。

 

 

神戸から来社されたディスカバリーの貞岡さんを中心に、夕方から集まり出して、パーツの事とか時計修理の情報交換をした後は、食事会です。

 

あ、今回はあまりディスられませんでした。

 

ディスカバリーなのに。

(勘違いしてるよ?)

 

 

世界中で、この瞬間にZEITWINKELの273°が3本も集まっている場所はないでしょう。

 

手前のシルバーダイアルはワタクシですが、奥の2本のSaphir (ザフィア)はウォッチサービスエイトの櫻井さんと、ヒラノウォッチリペアサービスの平野さんです。

 

 

一軒目で相当お腹イッパイになったのに、二軒目で更に食べる人々。

 

今夜は何なの?

いつも、そんなに食べないよね?

 

しかもラストオーダーと聞いた瞬間にハイボールを6杯も頼んでました。

 

どんだけ飲むつもりなんでしょうか?

 

 

初顔合わせだった、平野さんと貞岡さん。

 

楽しそうで何よりですよ。

 

 

何故かタクシーで移動して、湯島のいつもの天下一品で〆のラーメンです・・・。

 

酔っ払いの行動力がコワイ。

 

お酒を飲む人にとって、最後にラーメンを食べる事は必然なのでしょうか?

 

流石に全員が麺半分で注文しましたが。

 

いや、無理してまで食べるなよ。

 

午前2時過ぎに解散して、流石に『今夜は帰ろう・・・』と思いました。

 

 

ココでケース加工です。

(何故っ?)

 

 

風防より内側の部分、通称『ミカエシ』の部分が直角に落ち込んでいるので、高級メーカーよろしくテーパー状に削る依頼でした。

 

ケースを直接加工するのは躊躇しますよ?

 

しかもステンレスは削りにくいですよ?

 

 

普段はスタッフが使っている旋盤を使います。

 

この旋盤は逆回転ができるので。

 

つか、ワタクシが普段使っている旋盤の価格の5倍以上の高級品なんですよ。

 

 

少しずつ様子を見ながらテーパーに削っている最中です。

 

夜中のテンションで作業するのは危険なのでソコソコにして、明日にでも改めてテーパーの角度を確認しながら続きをやろうと思います。

 

何故なら・・・眠いし!

 

時計修理のご用命はゼンマイワークス

 

おっさん - ムニムニ - さぁ早く!
(03−6262−3889)

 

まで、お電話下さいー。

 

なお、土・日・祝日は定休日となりますので、今週のチャンスは明日までですよ?

| ZENMAIWORKS | comments(2) | -
今回は変顔じゃなかったからモザイクが
かかってないけど、ちょっと微妙(笑)
| かずちん | 2019/03/08 2:58 PM |

もう一枚が変顔だった為に、コチラを採用しました(笑)
| ゼンマイワークス | 2019/03/08 3:45 PM |










     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

このページの先頭へ