ゼンマイワークスの日常。

時計の修理やカスタム作業に関する日々の様子です。
<< GWについて。 | main | 外出と来客。 >>
アルデンテ。

 

どうも、アルデンテです。

 

いやぁ、寝不足なのか?

 

起きているのに、アタマの芯は『んぼぉー』ってしていました。

 

『んぼぉー』って。

 

 

そんな状態でバイクに乗っていたのですが、

 

『・・芯?アタマの芯?・・・芯と言えばアルデンテ?』

 

とか、思っていたワケですよ。

 

ワタクシ、大丈夫でしょうか?

(知らん)

 

 

今日のハトは心の汚れた皆さんにも見えますね!

 

ちゅん太郎(スズメ)は鳴き声だけで、姿は見えませんでした。

 

とても残念です。

 

残念なワタクシが言うくらいに残念です。

 

 

今日も、ヤツと戦っていました。

 

このクリームだけ、先に吸ったらどうなるのでしょうか?

 

コワイ、コワイ。

 

 

2組のお客様から頂いた結果、完成したRed Bullタワーでございます。

 

ありがとうございました。

 

来店時間が被ったお客様から、立て続けに頂いたのでビックリしました。

 

 

あー、昨日磨くと宣言したネジをヤッツケなければなりません。

 

 

あ、そう言えば、コッチの時計もネジでしたね。

 

お預かりしようとしたら、

 

『明日からバーゼルなんです』

 

いじめ?

 

いじめなの?

 

 

イギリスのストーンヘンジならぬ、

 

八重洲のスクリューヘンジです。

 

世界遺産に登録されますか?

 

あ、されませんか。

 

 

じゃあ、崖から海に飛び降りるレミング。

 

スミマセン。

スミマセン。

 

 

遊んでないで真面目に磨きますよ。

 

例え、途中で飽きているとしても。

 

 

水中を群れで泳ぐ小魚。

 

本当にスミマセン。

 

 

やっと、受けネジが付きました。

 

 

おぉっと、角穴ネジと丸穴ネジを磨いていませんでした。

 

 

秒カナをパイルダーオン!

(ソレ、分からないってば)

 

 

アンクルを付けて、爪石に注油しました。

 

爪石への注油の事を細かく書こうと思ったのですが、想像するだけで撮影が面倒に思えて止めました。

(おい)

 

 

やっと、テンプを組めます。

 

 

このムーブメントは秀逸でして、各部の調整が細かくできる構造なんですよね。

 

なんたって、ヒゲピンの間隔まで調整可能なのですから。

 

 

ですので、サクサクと調整を進めて行きます。

 

あまり古い時計で、こう言った画像を載せると某○野時計店の『のよりん』から怒られます。

 

今回は大丈夫デスネ!

 

 

ちっこいネジを磨いていませんデシタ。

 

ちっこいので、磨かなくても良いと言うか、磨いても分からない気がしなくもナイです。

 

磨きますケド。

 

 

画像中央のローター芯のクリップを固定するネジでした。

 

この個体は、何故かどのネジも微妙に小さいドライバーで回された形跡があるんですよね。

 

 

基本部分は完成しました。

 

後は自動巻部分とカレンダーを組めばムーブメントは終了です!

 

さー、明日はアルデンテにならないように、早めに帰りますね。

 

天気も良いみたいですし!

 

時計修理のご用命はゼンマイワークス

 

おっさん - ムニムニ - さぁ早く!
(03−6262−3889)

 

まで、ご連絡下さい。

 

↓↓↓以下定型文↓↓↓

 

通常では土・日・祝日が定休日となりますが、今年はゴールデンウィーク中の4/29(月)〜5/3(金)の5日間は営業致します。

 

平日の来店が難しかったお客様は、是非この機会にご利用下さいませ。

| ZENMAIWORKS | comments(2) | -
もちろんねちっこく監視しております。アンクル注油を詳しくとか完全に業者向けでは(呆)。ゼヒ詳しく書くように!(笑)
| 松野時計店 | 2019/03/20 9:40 AM |

写真を撮るのが面倒なんでやりまへん!!(笑)
| ゼンマイワークス | 2019/03/20 10:09 AM |










      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

このページの先頭へ