ゼンマイワークスの日常。

時計の修理やカスタム作業に関する日々の様子です。
<< 工具加工。 | main | 渋谷とか。 >>
作業日和。

 

もう週末でした。

 

実は、昨日が金曜日だと思っていました。

 

てへっ。

 

 

帰り道の最初の首都高のカーブです。

 

まだエンジンもタイヤも暖まっていないので、慎重に飛ばさないといけません。

 

法定速度厳守ですよ?

 

空が明るいのは幻覚でしょう。

 

 

箱崎を過ぎて小松川線に分岐するのですが、この先は左車線の路面の状態が悪いので、インベタで分岐です。

 

いや、ここまでインベタじゃなくても良い気がします。

 

クルマのタイヤが通らない路面には、色々な異物が落ちているのでパンクの原因になりますからー。

 

 

よく分からないテンションに駆られたまま、実体のない何かと闘いながら走行中。

 

マリオカートで言う『ゴースト』を追っかけている感じでしょうか?

 

いや、マジで何と闘ってんの?

 

 

こちらは今朝です。

 

相変わらず、何かと闘っている様です。

 

 

パーキングに入ると、ベスパを発見。

 

正確には『LML STAR Deluxe』?

 

『LML』はインドで『PIAGGIO VESPA PX』をライセンス生産していた会社ですから、パッと見では見分けがつきません。

 

PIAGGIO社がハンドチェンジのベスパの生産を止めていた期間も、LMLではハンドチェンジのモデルを生産していて、日本でも人気があったみたいですねー。

 

 

聞いた話しでは、ほぼ同じに見えるエンジンは『LML』独自のチューニングが行われているとか。

 

ちょっと羨ましい・・・。

 

 

ガン見してくるハト。

 

うえぇぇぇ?

 

なんだろー?

 

 

惑星や隕石ではなく、頂いたメロムパンでございます。

 

ゴクゴク。

 

今日はお客様も多かったのですが、夜の早い時間から作業ができました。

 

 

以前OHをしたSMITHSです。

 

『突然、進みが大きくなった』との事で再度調整でお預かり致しました。

 

うーん、何だろう?

 

 

測定すると、確かに進んでいたので取り敢えず調整だけして様子を見ようと思います。

 

うーん、マジで何だろう?

 

お次は、コチラです。

 

 

随分前から作業が止まったままになっていました。

 

すみません。

すみません。

 

サボっていたワケではないのですが・・・。

 

 

洗浄などは終わっているので、トットと組み始めましょう。

 

 

輪列ぅぅぅ。

 

 

出車ぁぁぁ。

 

 

テンプも組みました。

 

んあ?

 

ビートエラーを修正すると、可動式のヒゲ持ちの位置がカッコ悪い。

 

これはバラす前から気が付いていたのですが。

 

見た目はともかく、調整範囲内なので問題は無いと思うのです。

 

じゃあ、このままで良いか?

 

否!

 

 

結局、通常の固定式のヒゲ持ちと同様に、ヒゲ玉を回して調整します。

 

可動式の意味がナイ。

 

 

やはり、こうじゃないと何か気持ち悪いですからねー。

 

 

ここ迄で、今夜一旦終了です。

 

後はクロノグラフを組んでから微調整します。

 

 

明るくなる前に会社を出ようとオモイマス。

 

時計修理のご用命はゼンマイワークス

 

おっさん - ムニムニ - さぁ早く!
(03−6262−3889)

 

まで、お電話下さいぃぃぃぃ!

 

あ、土日はお休みでございます。

 

↓↓↓以下定型文↓↓↓

 

通常では土・日・祝日が定休日となりますが、今年はゴールデンウィーク中の4/29(月)〜5/3(金)の5日間は営業致します。

平日の来店が難しかったお客様は、是非この機会にご利用下さいませ。

| ZENMAIWORKS | comments(0) | -









 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

このページの先頭へ