ゼンマイワークスの日常。

時計の修理やカスタム作業に関する日々の様子です。
<< 高価パーツ。 | main | ワンタッチバネ棒加工。 >>
針取付。

 

えぇーっと、今日は晴れましたね?

 

曇りでしたっけ?

 

え?『覚えてないなら書くな』って?

 

えぇ?!

 

 

おー。

 

道路が着々と出来て来ています。

 

 

ほー。

 

裏側はコンナ感じなんですなー。

 

 

うん、イイ空だ。

(上じゃなくて前を見ろ)

 

 

ヤバイです。

 

ハトがタクサンいました。

 

まるでコンビニの前にタムロっている若者の様に。

(都会にはいない?)

 

 

キミはペンギンか?

 

何そのスエットでも着ているかのような柄は。

 

昨日に引き続き、事務処理デーでした。

 

バレンタインデーとか、バースデーみたいなモンです。

 

全然違うよ。

 

なんで、こんなに事務処理しなきゃイケナイのか?

 

どうやら世間が浮き足立っているゴールデンウィークとか言う、長期の連休が原因みたいデス。

 

ウキーッ!

 

極端に短い納期とか、連休前に見積が欲しいとか・・・一緒に仕事しよ?

 

みんなGWなんて幻想に惑わされないで、一緒に仕事しよ?

 

 

フト、我に返ると昨日の『栗のデニッシュ』以降の食事をしていなかったので、夜になってラーメンです。

 

見た目とは裏腹に優しい味でした。

 

しまった。

 

週に一度と決められている『ラーメンの日』を使ってしまった・・・。

 

でも、大丈夫。

 

週に一度と決められている『油そばの日』はまだ使っていない!

 

今日は、モーターヘッド誌で連載をしていた頃の、『助手の山田』さんが久しぶりに来店されていました。

 

連載直前までは時計に興味は無かったのに、今ではテーブルの上の接客トレーに所狭しと並べる程に変貌を遂げました。

 

それが良い事なのか、悪い事なのか断言は避けましょう。

 

いつもの言い争いになるんで(笑)

 

ラーメンも食べたし、遅くなると降水確率が高くなるし、もう帰りたい気持ちでイッパイですが、ソレだと何のブログだか分からなくなるので、少しだけ作業っぽい事もして書かないと。

 

いや、そもそも何のブログでしたっけ?

 

それよりも、弊社のホームページの存在をご存知無い方が多い事に驚きを隠せません。

 

つまり、メインと捉えられているブログが、こんなでイイのでしょうか?

 

ま、イっか。

(おいぃぃぃ!)

 

 

クロノグラフのプッシュボタンの到着を待っている、デイトナです。

 

でいとーな。

 

考えたら、ダイアルと針は付けちゃってイイんですよね。

 

てへっ。

 

 

通常のValjoux72達とかと違うのは、ダイアルを固定するネジの位置ですね。

 

いくら地板にソレっぽく刻印されていても、ダイアルを固定するネジの位置を変更する事まではしていませんね。

 

 

Valjoux72とかのスモールセコンドやクロノグラフのカウンターの針は、位置によってハカマの長さが決まっています。

 

偶に適当な長さのハカマの針が付いていたりします。

 

 

それらのチッコイ針達を取付しました。

 

クロノグラフ関係の針は、リセットハンマーを押し込み続けて、クロノグラフランナーが動かない様にハンマーで固定しながら針の位置を決めて押し込む必要があります。

 

ずっとプッシャーを押し込んでいると、指先が痛くなりますってば。

 

この後で短剣・長剣・クロノセンター針を取り付けます。

 

勿論、取付前に針の汚れなどは洗浄しておきますし、ハカマの穴の調整も行います。

 

 

ズビシッ!

 

明日辺り、プッシャーが届くでしょうか?

 

伝書鳩で。

 

時計修理のご用命はゼンマイワークス

 

おっさん - ムニムニ - さぁ早く!
(03−6262−3889)

 

まで、お電話下さいまし。

 

↓↓↓以下定型文↓↓↓

 

通常では土・日・祝日が定休日となりますが、今年はゴールデンウィーク中の4/29(月)〜 5/3(金)の5日間は営業致します。

平日の来店が難しかったお客様は、是非この機会にご利用下さいませ。

| ZENMAIWORKS | comments(0) | -









 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

このページの先頭へ