ゼンマイワークスの日常。

時計の修理やカスタム作業に関する日々の様子です。
<< 暑い。 | main | ワイラー。 >>
代表的トラブル。

 

何だか気温が異常じゃないですか?!

 

5月で30度超えとか。

 

ひー。

 

 

でも、帰りは気温が下がるので上着が欠かせません。

 

つか、寒暖差があり過ぎですよ。

 

ひー。

 

 

ヤタラと警察車輌を見掛けます。

 

何故、一箇所に3台もいるのでしょう・・・。

 

 

この暑い中に羽毛がいました。

 

いや、ハトです。

 

暑くないのカナ?

 

あ、『冬は暖かく、夏は涼しい』ってヤツなんでしょうか?

 

イイナー。

 

 

今日は、珍しくミニストップで見付けたメロムパンです。

 

 

そして、お客様からメロムパンを頂きました。

 

ご馳走様です!

 

今日は月曜日ですので『事務処理デー』なんですが、そんな『お客様感謝デー』っぽく言ったところで、面白くも何ともナイデス。

 

日付が変わっても、ひたすら事務処理をしたり、明日発送する修理品を梱包したりしていました。

 

『もう今夜は作業はイイんじゃね?』

 

そう悪魔の声が囁きます。

 

しかーし、ワタクシの中にホンの少しだけ残っている良心が、

 

『いや、少しは時計修理屋っぽいブログにしようよ!』

 

余計な事を言いやがります。

(こら)

 

 

『とな』の続きですね。

 

 

ネジ磨きの続きですね。

 

 

ダイアル側のネジ磨きが終わりました。

 

 

他もバラしました。

 

え?適当過ぎる?

 

てへっ。

 

 

いやね、イヤな事に気が付いちゃったんですよ。

 

バルバルバルジューで起きがちだけど、起きて欲しくないトラブルで代表的なモノが2つあるんです。

 

1つは積算計の規制バネのトラブルです。

 

折れてたり、付いてなかったり、適当な物が付いていたり。

 

世界的に枯渇しているのか、このバネを売っているのを見た事がありません。

 

探し方が悪いのか、タイミングが悪いのかもしれませんが。

 

ですので、その場合には作る事になります・・・。

 

作りたくない。

(こら)

 

もう1つは、角穴車ですね。

 

歯先が欠けていなくなってしまうんですよ。

 

巻上げるストレスで歯が飛んでしまうのか、材質が悪いのか、厚み的に強度がないのか理由は分かりません。

 

えぇ、ワタクシは角穴車ではナイので。

(だろうな)

 

こちらも、純正品は中々入手が難しいですねぇ。

 

ここ数年は『ジェネリック』と呼ばれる社外品は多く出回っているのですが、純正品でも強度にも不安があるのに、ジェネリックはどうなんでしょうねぇ。

 

 

今回は、その角穴車の歯が欠けていました・・・。

 

ひー。

 

純正品が入手できない場合には、ジェネリックパーツを使うしかナイのですが。

 

もしくは、この角穴車の歯が欠けている部分に『入れ歯』するとか。

 

それは、全然ヤリたくナイ。

 

 

サビサビでも良いから、純正品が欲しいですー。

 

お客様に相談してみます。

 

ぐすん。

 

時計修理のご用命はゼンマイワークス

 

おっさん - ムニムニ - さぁ早く!
(03−6262−3889)

 

まで、お電話下さい!

| ZENMAIWORKS | comments(0) | -









    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

このページの先頭へ