ゼンマイワークスの日常。

時計の修理やカスタム作業に関する日々の様子です。
<< 閑話休題。 | main | 調整開始。 >>
刺客。

 

今日は・・・火曜日でしたっけ?

 

 

ハトいました。

 

逃げるハト。

 

 

カラスいました。

 

黒くてツヤツヤで、触ってみたいですねー。

 

たまに外で騒いでいるのはキミか?

 

 

定期的に千葉県民成分を摂取しないと。

 

ナンダカンダで、ロングランなパンですね。

 

今日は予約のお客様が少なかったハズだったのですが、日中に電話で予定が埋まって行きました。

 

アリガタヤ、アリガタヤ。

 

飛び込みで『この近辺で電池交換ができるお店を探していて・・・』という、弊社にしては希なお客様も。

 

 

さて、バルバルバルジューの組立を始めますか!

 

えぇ、夜中ですケド!

 

 

いつも通りに、まずは裏周りを組み終わりました。

 

 

輪列を組みますー。

 

新しい角穴車も入れますー。

 

 

曲りを修正した4番車ですが、回して見ると想像以上に真っ直ぐで安心しました。

 

ヨカッタ、ヨカッタ。

 

分解した時に比べると、輪列の回転が明らかにスムーズです。

 

 

では、その4番車に出車を圧入しましょう!

 

あれれ?

 

しようかと思ったのですが・・・

 

 

何故かまたバラしています・・・・。

 

輪列の回転に不自然さがあったので、各歯車をチェックし直しましたが特に問題は無さそうです。

 

んあ?!

 

目を皿のようにしてムーブメントの隙間から凝視するオッサン。

 

『目を皿のように』って、どんな?

 

 

うほー!

 

ピコピコと動くブッタイを発見。

 

目を皿のようにした甲斐がありました。

 

皿って?

 

バリでしょうか?

 

時々、イタズラするかのように歯車の間に挟まっていました。

 

キミは何処の子だ?

 

刺客なの?

 

誰の差し金?

 

静岡県から来たの?

 

原因は分かったので、洗浄しなおして再度組み立てです。

 

くそぉ!

(こら)

 

 

が、今夜は帰ります。

 

電池交換や時計修理のご用命はゼンマイワークス

 

おっさん - ムニムニ - さぁ早く!
(03−6262−3889)

 

まで、ご連絡下さいぃぃぃ。

| ZENMAIWORKS | comments(0) | -









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

このページの先頭へ