ゼンマイワークスの日常。

時計の修理やカスタム作業に関する日々の様子です。
<< 闘うキカイダー。 | main | ネジ調整。 >>
ENICAR。

 

どうも『闘うキカイダー』です。

 

または『ジロー』です。

(わかる?)

 

時々『ハカイダー』です。

(こら)

 

主にゼンマイモトを破壊していますが。

 

『もう今日はブログは書かなくてイイやー』

 

そう思ったのですが、一応書きますよー。

 

あ、aheadYoutubeチャンネルで、今回取材して下さった若林編集長が自己紹介動画が上がっています。

 

再生回数が伸びないと凹むらしいので、是非皆さんも見てみて下さいネ。

 

んで、良かったら『イイね』ボタンを押してあげて下さい(笑)

全然、頼まれてもいないんデスガ。

 

 

日曜日でした。

晴天の日曜日。

 

天気が良いので、干していた直射日光で充電中だった同じ時計達です。

たまたま、別々のカスタムでお預かり中でございます。

 

えぇ、お預かりしているのは両側の2本で、真ん中のはワタクシがイタズラしているヤツです。

 

いひひ。

 

昨日は土砂降りでしたなー。

 

クルマの運転が怖い位に。

 

少しは水不足の解消になったのでしょうか??

 

 

土砂降りの中、いつものメンバーで集まっていました。

 

ヒラノウォッチリペアサービスの平野さんとは前日にも会っていましたが(笑)

 

 

エニカ。

 

えにかー。

 

 

いくら裏蓋を回しても、

 

『開かん!』

 

そう言えば、お客様から、

 

『スクリューバックに見えて、スナップバックです』

 

そう言われていたのでした。

 

預かってからダイブ時間が経つので、忘れていました。

(おい)

 

では、コジアケで。

 

 

『開かん!』

 

もう、持ってるコジアケを総動員ですよ。

 

 

ゴッツイ食い付きですな。

 

 

キミもバルバルバルジューか。

 

 

クロノグラフは針を抜くのに緊張感が漂いますよ。

 

センターセコンドの時計みたいに、

 

『すぽぽぽーん!』

 

とは抜けないデス。

 

堅く押し込まれていて、針とハカマが分解しちゃう事もありますので。

 

 

タクサン作って、全然売れ残っているスペーサーを使って無事に抜けました。

 

 

お馴染みのValjoux 72ですが、微妙に違う部分もあったりするのですが、きっと記憶に残りません。

 

毎回が新鮮な気持ちでイッパイです。

 

 

ダイアル側と裏蓋側のクロノ部分を分解しました。

 

 

この時点で、手を入れなきゃならない部分が何カ所か見付かっています・・・。

 

まずは、ソコを修正?調整?加工?してからデスネー。

 

明日は事務処理デー+来客の予約も多いのですが、少しでも進めないとー。

 

同じお客様から、別の時計もお預かりしちゃいましたしー。

 

時計修理のご用命はゼンマイワークス

 

おっさん - ムニムニ - さぁ早く!
(03−6262−3889)

 

まで、お電話下さい!

| ZENMAIWORKS | comments(2) | -
鋼に真鍮のコジアケ、お尻が潰れてますが、叩いたせいでしょうか。
自分のも同じように潰れてます。
ハンマーでドツかないと開かないものがあったもので…
| トーシロキャビモドキ | 2019/06/18 5:09 PM |

メチャメチャ叩いてます!(笑)
| ゼンマイワークス | 2019/06/18 5:36 PM |










 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

このページの先頭へ