ゼンマイワークスの日常。

時計の修理やカスタム作業に関する日々の様子です。
<< GALLET。 | main | 観察と理解。 >>
バラし始め。

 

雨のウェンズデイ

 

『A Long Vacation』って1981年だったんですなー。

 

姉の影響で良く聴いていました。

 

で? 

 

 

ヘビ柄のハト男。

 

 

適当に写真を撮ったら、空模様と同じく斜めっていました。

 

 

首都高ですね。

 

首都高上でもハトウォッチングは欠かせません。

 

 

街灯の上のハトが見えますかね?

 

 

奥の街灯の上にも。

 

 

ココにも。

 

 

これは、ハトじゃないカモしてませんが。

 

意外と身近にトリ達がいますよね。

 

皆さんも探してみて下さいね!

 

で?

 

 

今日もチュン太郎がいました。

 

触りたい。

 

 

本日のランチと言う名のドリンクはスタンダードなメロムパンでした。

 

特にメロムパンやハトだけが好きなワケじゃないですよ?

 

あ、ハトは食べませんけど。

 

 

いつも通りな日々を送っておりますが、帰宅時間を早めたいので軽くギャレットを分解します。

 

 

30分カウンターの規制バネのシッポが繊細だー。

 

つか、組む時に面倒そうな・・・。

 

 

クロノ周りのレバーとか外して行きますが、バネが複雑に絡み合っております。

 

軽く吐き気が。

(こら)

 

そいや、バネって強さの調整とかシビアなんですよ。

 

P.Pの年次カレンダーって、永久カレンダーに比べて大幅にバネを減らす事も目的の1つだったと聞いています。

 

その分、歯車だらけになっちゃいましたし、その後バリエーションを増やした時には、結構バネも増えましたが(笑)

 

なにせムーブメントによっては、たった1つのバネの調整方法の解説の為だけにビデオが用意されていた位ですよ?

 

 

これでクロノ部分はバラしました。

 

裏蓋側だけですケド。

 

 

ダイアル側は不調を抱えているので、ちょっとジックリと。

 

どうせ抱えるならハトを抱き抱えたい。

(そんなに?)

 

 

ちょっとずつ、帰宅時間のリハビリを始めています。

 

目標は25時には会社を出ようかと。

 

えぇ、既に26時半ですが。

 

ぐはっ。

 

時計修理のご用命はゼンマイワークス

 

おっさん - ムニムニ - さぁ早く!
(03−6262−3889)

 

まで、ご連絡下さいませ。

| ZENMAIWORKS | comments(0) | -









 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

このページの先頭へ