ゼンマイワークスの日常。

時計の修理やカスタム作業に関する日々の様子です。
<< ロレップル再び。 | main | 祝日後。 >>
土日。

 

3連休のド真ん中の日曜日、いかがお過ごしでしょうか?

 

雨ですが。

 

ぐはぁ。

 

 

土曜日のハト男です。

 

会社には来ていましたが、ブログをサボってしまいました。

 

すみません。

すみません。

 

金曜日に加工して、取付準備をしていたロレップル。

 

サクッと加工済みのブレスレットに取り付けて完成!

 

となるハズでした・・・。

 

妄想では。

(妄想かよ)

 

結果的には、土曜日にオーナーが新品のApple Watchと共に持ち込んだ、新品のバックルが合いませんでした。

 

ぐふぅ。

 

前日に加工していたのは何だったんだって話しですよ。

 

もう。

 

 

色々なパターンを考えて、使えるかも知れないパーツも事前に準備しておきました。

 

 

おっと、Apple Watch自体が当日に届いた新品でしたので、iPhoneとのペアリングからスタートでした。

 

その後でアップデート&同期と、加工以外にもだいぶ時間が掛かりますよ。

 

 

結局は微調整の為の加工をしたりして、何とかパーツが揃いましたー。

 

 

Apple Watchのアップデートに数時間を費やして、やっとロレップルが2つ並びましたー。

 

あ、時間が勿体なかったので、途中で放置したまま食事とかしていましたが。

 

 

2つ共にサブのブレス仕様になりました。

 

オーナーは初めてのApple Watchと言うこともありましたが、結構気に入ったみたいで何よりでしたよ。

 

時計修理を生業にしているのに、Apple Watchでイイの?

 

あはははは。

 

あ、人のこと言えませんが(汗)

 

 

無事にロレップルが完成したので、そのままクルマで夜食(?)を食べに出掛けたのですが、満腹だし寝不足週間だった為か、会社に戻って来てブログを書く気力は残っておりませんでした。

 

ひー。

 

 

日曜日のハト男。

 

 

Girard Perregaux(ジラール・ペルゴ)ですね。

 

G.Pもしくはジーピー。

 

または、ぺるごー。

 

 

部分修理でお預かりしていました。

 

 

クロノセンター針のハカマの交換でした。

 

うぅ、やりたくない・・・。

(こら)

 

 

痛んだハカマのカシメ部分を削り取ります。

 

 

抜きました。

 

 

針の穴の内径を測ります。

 

0.44mmでした。

 

 

旋盤に真鍮棒をセットして、穴開けから始めます。

 

クロノグラフにしては、軸が細い印象ですな。

 

 

針が入る部分を削りました。

 

 

全体を削り終えたので、切り離します。

 

 

交換用のハカマができました。

 

いつもは段付きのハカマを作るのですが、今回はスペースの都合上、段は付けていません。

 

 

段がないので、カシメるのも工夫が必要ですよ。

 

 

ポンス台を使ってカシメますが、ハカマの構造上の問題で強引にカシメられず、気を使います。

 

 

とりあえずカシメまでは完成しましたー。

 

続きは休み明けですね。

 

ねむねむー。

 

時計修理のご用命はゼンマイワークス

 

おっさん - ムニムニ - さぁ早く!
(03−6262−3889)

 

まで、ご連絡下さいませ。

 

注:祝日は定休日となりますので、お問合せは火曜日以降にお願い致します。

| ZENMAIWORKS | comments(0) | -









    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

このページの先頭へ