ゼンマイワークスの日常。

時計の修理やカスタム作業に関する日々の様子です。
<< 青焼き針完了。 | main | 再修理。 >>
ルミナスポイント。

 

ふー、寝不足?

 

全てはハトが居ないせい?

 

きっと、そうだ。

(違う)

 

 

おや、ミシュランのバビンダム君。

 

違った。ビバンダム君?

 

いつも、分からなくなりますよ。

 

ゼンマイモトに使用しているのもミシュランですー。

 

 

このトリはカラスかなー?

 

 

昨日、お客様に頂いたメロムパンを丸飲みします。

 

アナコンダみたいなモンです。

 

分かります?アナコンダ?

 

モンスターパニック・ホラー映画らしいです。

 

 

久しぶりに、ダイヤモンドペーストが入荷しました。

 

在庫を切らしていたので、補充しましたー。

 

9,000YEN〜11,000YENと値が張りますが、オススメですよー。

 

 

今夜はMOD関連のネタですが、お客様が持ち込まれたダイアルと針です。

 

インドネシア?のサプライヤー?個人?にオーダーして作って貰ったそうですよ。

 

 

んで、このインデックスや針の夜光塗料の色に、ベゼルのルミナスポイントも合わせなくてはイケマセン・・・。

 

とりあえず、ベゼルに最初から付いているルミナスポイントを溶かしますー。

 

 

ココで抜け出して、

 

 

ラーメン。

 

うひひひひ。

 

 

戻って来て、除去したルミナスポイントの下地を見てガッカリですよ。

 

 

色が着いていたので削り取りました。

 

ごりごり。

 

 

このナゾの物体は、

 

『ダイアルを作る時に、ルミノバ(蓄光塗料)に混ぜてる着色剤を一緒に貰って下さい』

 

そうお願いしてあったのですが、予想の斜め上を行くモノが送られて来ました。

 

うえぇぇぇ?

 

 

漏れてセロテープに付いてるし。

 

カラッカラに乾いてるし。

 

一体、コレはなんなの?

 

うえぇぇぇ。

 

 

『シンナーで溶かして使え』

 

との事なので、溶かしながらルミノバに混ぜてみます。

 

 

さて、調色したルミノバを入れて行きますよー。

 

 

うん、色合いは良いと思うんです。

 

個人的には。

 

だって、だってぇ、色合わせとか不得意ですし、全く自信がないです。

 

 

光ってるなー。

 

発光した時の色はグリーンで統一しましたよ。

 

 

もう1つは、純正のベゼルインサートを加工しますー。

 

 

元々がルミナスポイントが無いので、削らないと。

 

 

こんな感じカナ?

 

 

さっき使用した塗料が固まったので、シンナーで溶かしながら使用します。

 

 

コッチも終わりました。

 

塗っても、シンナーが揮発するので量が減ります。

 

なので塗料を足して乾燥させて、継ぎ足す事を繰り返しました。

 

最後にUV樹脂を表面に塗って、塗膜を保護して完成です。

 

 

本当に色合わせは苦手です(汗)

 

でも、雰囲気は出たかと思いますー。

 

さっき、外は雨でしたが、もう止んだのカナ?

 

いや、降ってるな・・・。

 

昨日(今朝方)もナカナカ雨が止まなくて帰る時間が遅かったから、それで寝不足なのか。

 

ハトのせいじゃ無かった。

 

時計修理のご用命はゼンマイワークス

 

おっさん - ムニムニ - さぁ早く!
(03−6262−3889)

 

まで、ご連絡下さいませ。

| ZENMAIWORKS | comments(0) | -









1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

このページの先頭へ