ゼンマイワークスの日常。

時計の修理やカスタム作業に関する日々の様子です。
<< 台風一過。 | main | IWGE 2日目。 >>
IWGE 1日目。

 

うーん、暑いですー。

 

台風一過で、昨日が暑いのは覚悟していましたが、今日もこんなに暑くなるとは・・・。

 

ぐはぁ。

 

 

暑すぎて、バイザーを開けて風を取り込まないと、会社に着く頃にはスルメになっちゃいますよ。

 

 

おや?PXですな。

 

多分、ゼンマイモトと同じPX150 Euro3ですー。

 

 

今日は午前中は社内で事務仕事をして、午後からは『IWGE』へ。

 

メディア関連の方がいらっしゃたり、たまたま弊社の近くに来ていたaheadの編集長を拉致してお連れしたりしていました(笑)

 

割りと真面目に接客していましたよ?

(割りと?)

 

 

おやおや?真面目さが溢れ出てしまいました。

(こら)

 

しかも写真を撮っているのかと思ってポーズをとっていたのに、実は動画を撮っていたという、非常に気まずい時間が流れました。

 

えぇ、良いんです。

 

『旅の恥はかき捨て』って言いますモンね。

(旅してないよね?)

 

Greco-Geneve』は元々が『Rhodior』と言う会社の時計ブランドでして、『Rhodior』は地板や受けの仕上げを行うサプライヤーとして、100社を超える時計メーカーの製造に関わっています。

 

リンク先にあるムービーを見て貰うと分かり易いのですが、ムーブメントの仕上げなどのクォリティはかなり高いですー。

 

上の写真の彼女も超有名ブランドのペルラージュやコート・ド・ジュエーブなんかを担当しています。

 

今日お見えになった方々から『写真やWebで見ていた物よりも、実物の方が全然素晴らしい』という貴重な意見を頂きましたー。

 

いくら本場のスイスの時計ブランドの1つだとしても、小さい会社だと日本国内では露出も無いですし、数多のビックブランドの陰に埋もれてしまいますが、こうした小さなブランドが誇りを持って活動している事を知って頂けたらと思います!

 

今週一杯は会社を離れて活動中ですが(笑)、本日はイベントの合間を縫って、やっと電話工事が完了しましたー。

 

会社宛にお電話を頂いた際に、私自身が不在かつスタッフの手が空いていない場合には、ワタクシの携帯電話へ自動転送される様になりました!

 

しかーし、よく考えてみると電話にスグに出ることが出来ない=手が離せないとか、外出先で所用を済ませていたりするので、結局は電話に対応できないとか・・・どうなんでしょうね?(汗)

 

ううーん。

 

しばらくは、この状態で運用してみて、改善策が必要だったら善処いたしまする。

 

さ、明日以降も土曜日まで開催しておりますので、皆様のご来場をお待ちしております!

 

時計修理のご用命はゼンマイワークス

 

おっさん - ムニムニ - さぁ早く!
(03−6262−3889)

 

まで・・・あ、今週はイベントのため、お電話が繋がりにくい場合もございますが、何卒ご容赦下さいませー!

| ZENMAIWORKS | comments(0) | -









     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

このページの先頭へ