ゼンマイワークスの日常。

時計の修理やカスタム作業に関する日々の様子です。
<< IWGE 1日目。 | main | IWGE 3日目。 >>
IWGE 2日目。

 

Greco-Geneveのステファンに詰め寄る、モータージャーナリストの山田さんの図。

(うそ)

 

いんやー、さっきまで雷雨が凄かったです。

 

オヘソ、トラレルー。

 

テレビやラジオとは縁遠い生活の為に全然知りませんでしたが、千葉県のかなりの地域で停電が続いているみたいです。

 

記録的な勢力の台風が直撃した天災ですが、政治云々の報道も大事ですが、被災地への配慮が足りないとの意見も多いみたいですね。

 

内閣改造や外交と平行して、是非とも国内の被災者へ十分なフォローをお願いしたいです。

 

 

いつも通り、順調に伏せております。

 

 

昨夜は、諦めの境地で雨の中を帰宅しておりました。

 

うがー。

 

別に身体が濡れるのがイヤなワケではございません。

 

猫じゃないんで。

 

どちらかと言うとゼンマイモトが汚れるのがイヤ。

(え?)

 

 

昨日、電話工事が終わって転送機能が付いた途端に電話が転送されて来ましたよ。

 

首都高を走行中+操作に慣れないこともあって非常帯に入ったのですが、

 

 

おっと、この行為は違反の範疇に入るのでしょうか。

 

『非常の場合』の定義が分かりかねますが、電話は間違いなく『非常』ではございません。

 

ですので、早々に立ち去りますよ。

 

 

後方を確認してぇ、車が途切れたところで、

 

 

Go! Go! Gooooo !!!

 

いくら走行車線の流れといっても、ゼンマイモトでは全開にしないと流れに入れませんよ?

 

でも、不思議と何故か想像以上にスムーズに合流できたのは『さすが!株式会社ベスパさん!』と言っておきましょう。

 

うんうん。

 

 

おっと、ハトいました。

 

 

おっと、写真を撮る前に飲み込みそうになったコッペパンいました。

 

今日はIWGEの2日目でしたー。

 

予めアポイントがあったメディアの方々や、フリーでお見えになられたお客様など、多くの方にご来場頂いた様です。

 

あ、途中で会社に戻っている時間帯があったので、後から知りました・・・。

 

 

モータージャーナリストの山田さんに連れられて、レース関連のお仕事をされているW氏がご来店。

 

元々、時計への興味が強い事もあって、車と時計を比較しながら色々な話しが飛び出します。

 

その様子を傍らで見ていた山田さん曰く『サーキットでの取材の時とは全く違うテンションじゃないか』と、W氏に対してプチ・クレームが出ていました(笑)

 

 

ワタクシは初めてお会いしたので、普段のW氏のテンションを知るよしもございませんが、山田さんが狙っていた化学反応的なモノがあったと言う事でしょう。

(違う?)

 

途中で冗談で山田さんに『取材みたいに録音しておけば?』と言ったら、既にシッカリと録音中でございました(笑)

 

山田さんとはメッセージでも電話でも、常にディスり合いが止まりませんが、いつも弊社の事を気に掛けてくれるので、とても有難い存在です。

 

次にお会いするのは来年くらいカナ?

 

あ、明日も会場に来てくれるんだった。

(こら)

 

 

IWGEは『明るく楽しく』がモットーですので、是非皆さん遊びにいらして下さいませ。

 

あ、そんなモットーは初めて聞きましたが。

(おい)

 

時計修理のご用命はゼンマイワークス

 

おっさん - ムニムニ - さぁ早く!
(03−6262−3889)

 

まで、ご連絡下さいませぇ。

| ZENMAIWORKS | comments(0) | -









     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

このページの先頭へ