ゼンマイワークスの日常。

時計の修理やカスタム作業に関する日々の様子です。
<< 税金。 | main | 再チャレンジ。 >>
外れないヒゲ持ち。

 

眠い。

 

眠いデス。

(寝ろ)

 

 

一時的にフライスクリーン(バイザー)を外して、軽快に走るゼンマイモト。

 

Tシャツでは肌寒い感じでした。

 

 

何故か、白いベスパが赤いベスパへ。

 

うへへ。

 

 

信号待ちしていたら、ビンテージ万年筆店のペンクラスター代表の當間さんが走って行きました。

 

コチラには全然気が付かない様子。

 

何処で誰が見てるか分からないデスね?

 

怖いデスね?

 

 

そんなワケで、代車のVespa LX125です!

 

現代のスクーターとは言え、鉄のスクーターは一味違いますな。

 

 

ハト。

 

 

千葉県民成分摂取用パン。

(違う)

 

本日も沢山のお客様にご来店頂きました!

 

毎日がこうなら、弊社も安泰なんですが。

 

 

お時計の健康診断的な『点検』を承りました。

 

磁気抜き+防水検査+内部点検をして、3,000YEN(税別)となっております。

 

『そろそろOHが必要なのカナ?』

 

『最近、時間が狂うんだよね』

 

『ガラスが曇った!』

 

などなど、比較的お手軽な価格で現状をお伝えする事ができますデス。

 

 

上記の作業をご依頼頂いたお客様は、御夫婦でご来店頂きました。

 

『ずっと、来てみたかったんです』

 

そう仰って頂きましたが、大した所でも無くてスミマセン。

 

何でも、それこそペンクラスター代表の當間さんからご紹介頂いたとの事でした!

 

しかも、このブログを最初から全て読破されているとかっ!

 

ヤバイ!

(なんで?)

 

 

久しぶりのご紹介ではございますが、ストラップに取り付ける台座こと『レイヤード・ストラップ』を御夫婦で装着して頂きました。

 

そいや、こんなの販売してたな。

(おい)

 

お二人共に、とてもお気に召された様子で安心しました!

 

あ、余談ですが、偶然にワタクシの昔のクルマ仲間と職場が同じで面識があるそうで、思わぬ縁にビックリです。

 

クリビツ。

 

 

当初の予定よりも多くのお客様への対応が全て済んだところで、ベスパ屋さんへ向かいますー。

 

 

おまたせっ!ハトケツぅー!

 

今回の依頼内容は定期点検の他に・・・いや、そっちがメインかな?

 

えへへへ。

 

 

昔は、この様にハンドル下から金属のステーを延ばしてミラーを取り付けていたそうですよ。

 

セッカチなワタクシは、株式会社ペスパ謹製のミラーステーを入手して磨いて装着済みですよ。

 

なので、一時はミラーが4つも付いてたワケでございます。

 

 

PX200からでしょうか?

ハンドル上部に赤矢印のミラーホルダーが付いて、スマートにミラーが付く様になりました。

 

しかーし!

 

個人的にはP200時代のオリジナルのデザインに近づけたい事もあって、ミラーホルダーを撤去して頂きました。

 

 

スッキリ。

 

ハンドルカバーは、元の穴を塞いであるモノを見付けて使用しました。

 

 

会社に戻って来て、今週初のラーメンでございます。

 

スッカリ満腹になって帰りたい気分ですが、スタッフのヘルプだけやりますよ。

 

 

古ーい、ポケットウォッチのテンプ周りです。

 

 

シリンダー脱進機ですので、アンクルとかありません。

 

 

テンプをテンプ受けから外したいのですが、外れそうな構造には見えません。

 

カシメてある?

 

気のせい?

 

イジワル?

 

しかーし、外さない事には洗浄も注油もできないんですよねー。

 

 

ヤットコを使って、パワープレーで外しました。

 

あはははは。

 

これで洗浄に進めるのでヨカッタですー。

 

 

そんな事をクーリッシュを食べながら書いているというね。

 

あはははは。

 

クーリッシュ、美味しいですね。

 

さ、帰って寝ますよー。

 

あ、帰ったらフライスクリーンを付けないと。

 

時計修理のご相談・御用命はゼンマイワークス

 

おっさん - ムニムニ - さぁ早く!
(03−6262−3889)

 

まで、ご連絡下さいませ!

| ZENMAIWORKS | comments(0) | -









  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

このページの先頭へ