ゼンマイワークスの日常。

時計の修理やカスタム作業に関する日々の様子です。
<< 針その1終了。 | main | 続・針・・ならず。 >>
針地獄再開。

 

日曜日です。

 

日曜日。

(ナニ?)

 

 

帰宅途中の昨日の朝です。

 

幻想的ですなー。

 

こんな風景を見ながら帰るのが、役得と思うか、気が狂っていると思うかは・・・聞きたくないデス。

 

ぐはっ。

 

 

今朝、ハッと目が覚めて日曜日だと気が付き、

 

『まだまだ寝られるー』

 

そんな幸福感に包まれながらも、ノロノロと起き出しました。

 

今日は、自宅で郵便物の再配達を待っていましたが、その間にゼンマイモトのエンジンを洗っていました。

 

スグにオイルでドロドロになるんですよねー。

 

ついでにクラッチケーブルの調整も。

 

 

うおー!

 

すっかり夕方っぽい太陽の位置だ!

 

雨が上がって、路面も乾き始めるのを待っていたら、結構遅くなっちゃいました。

 

 

料金所の手前でゼンマイモトを駐めて、後ろに取り付けたボックスを開けてゴソゴソ。

 

 

ゼンマイパーカー。

 

寒っ!

 

何だか今日は寒っ!

 

 

パーカーを着込んで再出発です。

 

ぬくぬく。

 

 

ほらー。

 

やっぱり夕方チックですよ。

 

家で寝てれば良かったカナ?

 

 

さて、全然進んでいなかった針地獄の続きをしようかと。

 

このお時計は『BAYLOR』だそうです。

 

 

おや、バルバルバルジュー君じゃないですか。

 

ご無沙汰してます。

 

 

お客様からの御依頼では、クロノセンター針を蛍光の赤から白への変更と、

 

 

30分積算計の針の塗り直しでしたー。

 

 

とりあえず、塗膜を剥離します。

 

 

溶け出してきました。

 

塗装って剥離の時間とか、乾燥の時間が必要なので、イラチなワタクシは苦手でございます。(キリッ

 

 

元の塗装が剥がれました。

 

 

クロノセンター針は何度か重ね塗りをしますよー。

 

 

30分積算計の針は、元のメッキ部分と2トーンですので非常に気を使います。

 

スモセコや12時間積算計と違和感が無いように、半艶にしてみました。

 

 

3回塗ったクロノセンター針の塗膜がカチカチになったので、余分な塗膜を除去しますー。

 

 

ズビシッ!

 

ズビシッ!

 

ズビシッ!

 

 

お客様の希望通りになっていると良いのですが。

 

簡単なモノから終わらせているつもりですので、この後は難易度が上がっていくと言うね・・・。

(夏休みの宿題が終わらないタイプ)

 

ささ、帰りますよー。

 

全然、睡眠時間がプラスになっていない気がして来ましたよ。

 

ぐはぁ。

 

時計修理のご用命はゼンマイワークス

 

おっさん - ムニムニ - さぁ早く!
(03−6262−3889)

 

まで、ご連絡下さいませ!

| ZENMAIWORKS | comments(0) | -









  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

このページの先頭へ