ゼンマイワークスの日常。

時計の修理やカスタム作業に関する日々の様子です。
<< 格闘と息抜きと格闘。 | main | オタクの集い。 >>
主にネジ。

 

さ!寝るゾ!

 

いや、ブログ書かないと。

 

いや、帰らないと。

 

 

晴天でしたねー!

 

空にはイワシもサバもいませんでした。

 

明日から天気は下り坂らしく、ワタクシの気持ちも下り坂でございます。

 

 

いつものベスパ屋さんに注文してたリアキャリアが届いていたので、寄ります、寄ります。

 

 

しかーし!発注していたリアキャリアが合わず・・・ぐはっ。

 

急遽、純正品のリアキャリアへ変更です。

 

 

都心では、まだまだ検問も健在です。

 

ケンモンがケンザイ。

 

うはははは。

 

すみません、眠くて。

 

 

純正品だけあって、デザインも品質もベストですね。

 

リアキャリアはハトケツっぽさが薄れるので好きじゃありませんが、折り畳み式なのでベスパらしいアクセサリーの1つですね。

 

 

これで、やっとレザーバッグが装着できる様になりました。

 

先日までのステンレス製のボックスも良いのですが、容量では圧倒的にこのレザーバッグが勝っているんですよー。

30L位の容量があったハズです。

 

5本のレザーベルトで固定するだけなので、不要な時には簡単に外せます。

 

 

ハトいました。

 

え?見えませんか?

 

老眼ですか?

(こら)

 

そんな時には心の眼で・・・。

 

 

ココです、ココ。

 

ポッポー。

 

 

おおぅ。

 

まだ首都高が閉鎖されている区間があるんですなー。

 

 

今日のドリンクは千葉県民パン。

 

ゴクゴク。

 

今日は来客は少なめでして、飛び込みのお客様も・・・あれ?結構いらっしゃいましたね。

(どっち?)

 

 

昨日、何とか動かすところまで行った、バルバルバルジュー君。

 

マジで動いたこと自体に動揺するレベルでしたよ?

 

ウソでも動いたので、先に進みますよ。

(ウソでは無い)

 

 

ココからはOHモードに突入するハズだったのですが、分解しながらチェックをすると機能していないネジが凄く多いので、調整しながら進めていました。

 

 

クロノ部分をバラしました。

 

 

ネジが付いて無い・・・。

 

確か、在庫してあったので問題はありませんケド。

 

 

ネジがバカになっているネジ穴。

 

凄く適当にネジ穴を修正した跡がありました。

 

それも、殆どのネジ穴が。

 

いったい何があったの?

 

 

ポンス台でネジ穴を締めます。

 

締めると言うのは、周囲の肉を集めて簡易的に穴を小さくする事です。

 

 

穴にネジを切る為のタップを用意します。

 

 

締めた穴に改めてネジを切っていきます。

 

 

とりあえず、2箇所のネジ穴を復活させました。

 

他のネジ穴も怪しそうだなぁ。

 

一応、ムーブメントはバラバラになったので、次回はヒゲゼンマイの修正から始めましょー。

 

う、ねむい。

 

時計修理のご用命はゼンマイワークス

 

おっさん - ムニムニ - さぁ早く!
(03−6262−3889)

 

まで、ご連絡下さいまっせ!

| ZENMAIWORKS | comments(0) | -









     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

このページの先頭へ