ゼンマイワークスの日常。

時計の修理やカスタム作業に関する日々の様子です。
<< 立冬。 | main | 削らず。 >>
塗ったり、切ったり、磨いたり。

 

日曜日でしたぁー!

 

そいや、今日は天皇即位のパレードでしたね。

 

全然見てませんケド。

 

 

道の端を走る!

 

散歩中に何故か壁ギリギリを歩く犬みたいなもんですよ。

 

いやいや、道路外は色々なモノが落ちているのでパンクの原因になるー!

 

 

あ、トリだ。

 

 

今日のドリンクはコーヒーデニッシュです。

 

コーヒーデニッシュとコーヒーなランチ。

 

もう、血管を流れているのはコーヒーかもしれません。

(ナイナイ)

 

 

またまたまたまた、針の塗装のご依頼でございました。

 

 

まずは基本ですが、脱脂です脱脂。

 

で、塗装です塗装。

 

 

塗装が乾くのを待っている間、ゼンマイモトのパーツをゴソゴソと。

 

 

マッキーでラインを引いたトコロからカットしますー。

 

超音波カッターで切っているので、割りと楽ですね。

 

 

切れますた。

 

 

切った断面を軽くヤスリ掛けして、メッキのモールとステッカーでチョチョイとデコって装着!

 

元々はスペアタイヤのカバーなんですが、スペアタイヤを外した代わりに工具入れを付けて頂いたのですが、その下にカバーを付けてみました。

 

えぇ、それだけです。

 

何か?

 

 

おっと、乾いたみたいなんで事後処理をします。

 

塗膜で埋まった穴を貫通させて、裏面の塗膜を剥がす作業です。

 

 

塗り終わりー。

 

今回は長短剣を不透明のパープル、センターセコンドを同じく不透明のブルーにしました。

 

最近、使う塗料をタミヤから変えたのですが、調子よさそうです!

 

 

さて、まだ時間的な?精神的な?余裕がありますので、件のバルバルバルジューもやりますか。

 

30分積算計の伝え車がポスト(軸)に入らないんですよ。

 

なんで?

 

分解の時には、カナリの力で引き抜きましたモン。

 

伝え車が悪いのか?ポストが悪いのか?

 

 

ポストを外して、新品の純正品と並べて比べました。

 

うん?ネジの部分とかも違う気がするー。

 

 

純正品を差し込んでみると、スムーズに入りました。

 

 

元々付いていたポストは入りません。

 

って、事は原因はポストですなぁ。

 

 

旋盤に咥えて、磨く事にしますよ。

 

 

サファイアのバニッシャーで結構磨きました。

 

 

伝え車を入れてみました。

 

旋盤を回転させてみると、自重でクルクルと落ちるので問題無さそうです。

 

 

この部分は解決しましたよ。

 

ひひひ。

 

 

続けてクロノグラフを組んでいきます。

 

 

はい、次の問題発生。

 

リセットハンマーが、リセットした後に戻って来ません。

 

おいおい、キミはレマニアなのかい?

 

 

本来は、こんな風にリセットハンマーが戻るんですよねー。

 

現状でもクロノグラフを再度スタートすれば戻るんですケド。

 

それじゃダメですよね?

 

ダメかな!?

(ダメだよ)

 

うぺぇ。

 

 

ま、とりあえずはクロノグラフを動かしたまま放置して、そちらの問題がないか確認しましょうかね。

 

次回はリセットハンマーを削ります・・・。

 

ぐはっ。

 

時計修理はゼンマイワークス

 

おっさん - ムニムニ - さぁ早く!
(03−6262−3889)

 

まで、ご連絡下さいませぇー。

| ZENMAIWORKS | comments(0) | -









     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

このページの先頭へ