ゼンマイワークスの日常。

時計の修理やカスタム作業に関する日々の様子です。
<< バネ別作切り始め。 | main | バネバネ。 >>
バネ別作続き。

 

今日も真夏日のような木曜日でした。

 

ん?微妙に変な文だ。

 

あ、いつもの事か。

(こら)

 

 

さて、会社に向けて出発しますかー。

 

 

地元の人気ラーメン店の『なりたけ』の前を通り過ぎます。

ワタクシは1回しか行った事がありませんが。

 

更にこの後も『かいざん』と言う人気ラーメン店も通り過ぎます。

こちらも1回しか行った事がありません。

 

多分、生活圏内と時間のズレが大きいからだな。

 

 

『今日は銀行に寄るぞー!』

 

そう思っていたのに、行けども行けども目指す銀行がありません。

 

後で映像を確認してみたら、前を走るスクーターに気を取られて通り過ぎていました・・・。

 

なんなん?

 

 

結局は会社近くの銀行に行くハメに。

 

いや、本来はコッチが正解なんですケド・・・。

 

 

さて、会社行こう。

 

 

ボサボサなハト。

 

 

モータージャーナリストの山田さんから送られて来たハトの写真。

 

なに?手に乗せてる風なの??

 

手乗りハトが欲しいの?

 

 

昨日、準備までで終えたバネ別作の続きですぅ。

 

 

いよいよ本番のカットですね。

 

 

材料に負担を掛けないように、細かく刻んでいきますよー。

 

あと、接着が信用できないので(笑)

 

 

大まかに切った部分を、今のウチに仕上げておきます。

 

材料が大きいウチなら手で保持しやすいんで。

 

 

残すは一番長い部分です。

 

 

両側から切り進めます。

 

砥石の回転方向に気を使わないと、薄い表面の材料がメクレ上がって終了ですよ?

 

 

ドキドキ。

 

 

切断されましたー。

 

 

手万力で掴んで、形を整えるように削ります。

 

この時も材料側からベース方向の一方通行で削ります。

砥石を往復して当てると、たぶん剥がれます・・・

 

 

現状は、この状態まで来て

 

『イイ感じじゃね?』

 

とほくそ笑みましたが、実際には長い部分の幅が大きすぎるので、更に約半分まで削り落とす必要がある事が判明・・・。

 

ぐえぇぇぇ。

 

 

大まかにはできたので、残りは明日ですね。

 

さ、帰りましょー。

 

時計修理のご用命はゼンマイワークス

 

おっさん - ムニムニ - さぁ早く!
(03−6262−3889)

 

まで、ご連絡下さいませ。

| ZENMAIWORKS | comments(0) | -









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

このページの先頭へ