ゼンマイワークスの日常。

時計の修理やカスタム作業に関する日々の様子です。
<< とんだ火曜日。 | main | ジャガールクルト マスターパーペチュアルカレンダー完成手前。 >>
永久カレンダー準備。

 

どうも。

 

ベスパ忘れ太郎です。

 

ぐはぁ。

 

 

久しぶりの予期せぬ電車通勤ですので、Red Bullで気持ちを整えます。

 

 

あ、靴メーカーのお客様から頂いたスニーカーです!

この写真じゃ分かりませんが、ヘビ革の型押しです。

 

海外工場でサンプルを見た瞬間にワタクシがアタマをよぎって、そのサンプルを日本に送って貰ったとか!

 

ありがたいですねー。

やっと履ける季節がやって来て嬉しいです!

 

 

電車に乗る少年の様にハシャイで車窓から写真を撮ったりして。

 

 

そいや、チョット歩くとApple Watchが、

 

『ワークアウト中ですか?』

 

と訊いてきます。

 

いや、違うよ?通勤だよ?

 

非常事態宣言中の週末は可能な範囲で歩いていましたので、自分には無用の長物だと決めつけていたiPhoneの標準アプリである『ヘルスケア』で楽しめました。

 

多い日だと11kmとか歩いていましたよー。

 

 

ハト。

 

何処かに向かって歩いて行きました・・・。

ワークアウト中ですか?

(違う)

 

月末が迫っているので事務処理デーでしたが、何もしないで帰る事は許されませんので、少しだけ作業を・・・。

 

 

永久カレンダーを組むのに最適な機械台が無かったのですが、とあるブランドの機械台を小加工すれば良い雰囲気です。

 

カレンダーを修正するコレクターのレバーが干渉しちゃうんですよね。

 

削る部分の目安をマッキーで印しを付けて、

 

 

ゴリゴリと削ったら、バッチリになりましたー。

 

うひひひー。

 

 

折角ですので、そのパーツだけ組んじゃいます。

 

 

その前にいくつかの歯車を組みます。

 

パーツを組んで、永久カレンダーのモジュールを載せて固定します。

 

 

西暦のディスクを規制するバネを組みます。

 

つか、この時計って西暦の下2桁だけ表示するので理論上はずっと表示できるんですね。

 

 

よし。

 

後はアタマを悩ませながら、残ったパーツを組むだけです。

 

うひゃー。

 

 

さて、今夜は間違い無くゼンマイモトを出して来たので、下道でノロノロと帰りますかねー。

 

時計修理のご依頼はゼンマイワークス

 

おっさん

 

ムニムニ 

 

さぁ早く!

 

(03−6262−3889)

 

まで、ご連絡下さいませ。

| ZENMAIWORKS | comments(0) | -









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

このページの先頭へ