ゼンマイワークスの日常。

時計の修理やカスタム作業に関する日々の様子です。
<< BAUME&MERCIER クロノグラフ組立中。 | main | BAUME&MERCIER クロノグラフMK5。 >>
工芸品とBAUME&MERCIER クロノグラフ組立続き。

 

7月と言う事で、今年も折り返した事にさっき気が付きましたが、その7月も2週目が終了です。

 

早い。とても早い。

 

ぐふぅ。

(なに?)

 

 

『雨大丈夫だよねー?』

 

 

おっとぉー!何だ前のワンボックス。

 

そして、ソレを警戒する軽トラ(笑)

 

 

あばばばば。

 

雨に降られました。

 

ぐへぇ。

 

 

やっとグローブも乾いたのにぃ。

 

ゼンマイモトII(仮称)はゼンマイモトの様にツルンとした形状ではないので、汚れると掃除が大変ですよ?

 

 

ハトって良く見ると目が怖いカモ。

 

オレンジの白目なんですね。

いや、それだと白目とは言えないか。

 

オレンジ目?

 

 

本日も工芸品のご紹介です!!

 

某R社のレディースになります!

 

もう『某』とか書いても無意味っ!(笑)

 

 

面の大きさに柔軟に対応できる唐草模様。

 

 

3時側のケース側面も唐草です。

 

クラウンチューブは外してから彫金をお願いしていますので、際までガッツリと彫られていますぅー。

 

 

バックルは面積も大きいので大迫力です。

 

うぅ、弊社にお越し頂ければサンプルをご覧頂けるのですが・・・。

 

 

今回はハードブレスですので、フラッシュフィットもガッツリと彫って頂いています!

 

それと、いつもと逆に両サイドのコマに彫金をして頂き、中央のコマはポリッシュ仕上げにしました。

 

 

このパターンはエレガントですねー。

女性にピッタリな気がします。

 

あえてラグの上面は彫りませんでしたので、いつもとは印象が大きく変わります。

 

 

裏蓋には桜の花と葉っぱを。

当然ながら装着していると見えませんが、嬉しいワンポイントです。

 

レディースですと小さい分だけ面積も限られますので、ガッツリと隙間無く彫ってしまうとゴチャゴチャしがちです。

ですので、今回はあえて『間』を作っての彫金となりました。

 

だいぶお待たせして申し訳ございませんでしたが、実物を手に取って頂ければ必ずご納得頂けると思います!

 

 

ボーム(BAUME&MERCIER)さんですが、クロノグラフを地味に組立中デス。

 

 

名前が分からないパーツ(笑)

 

 

仕上げて装着!

 

パイルダー!オンッ!

 

 

これまた名前の分からないパーツ(笑)

 

 

コレも仕上げます。

 

深めの錆はアレでしたケド。アレ。

 

 

新品で届いたネジですが、気に入らない物は仕上げ直しですよ?

 

なんなんですか?

まったく。

 

病気ですか?

(オマエの事だよ)

 

 

ネジもそのままでは合いませんので、1つ1つ調整をしながら組みます。

 

ネジ1本の交換だけでも大変っ!!

 

ひー!

 

 

付きました。

 

ヤル気も尽きました。

(こら)

 

 

斜めにひん曲がって付いていたネジでしたが、真っ直ぐになりましたよ。

 

良かった、良かった。

 

 

ううう。

 

イチイチ手間が掛かるので、本当に進みが遅いデスネ。

 

 

次は、いよいよ作ったプッシャー周りデス。

 

でも、今週分の気持ちを使い果たしましたので、来週にします。

失敗して作り直すのはイヤー!

 

 

さー、雨雲と追いかけっこしながら帰りますよー。

 

時計修理のご依頼はゼンマイワークス

 

おっさん

 

ムニムニ 

 

さぁ早く!

 

(03−6262−3889)

 

まで、ご連絡下さいませ。

 

なお、土・日は定休日となりますので、ご連絡は月曜日以降にお願い致します!

| ZENMAIWORKS | comments(0) | -









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

このページの先頭へ