ゼンマイワークスの日常。

時計の修理やカスタム作業に関する日々の様子です。
ラグ減り。

 

どうも。

火曜日だった水曜日です。

 

でも、気持ちは火曜日です。

 

 

今朝、家を出る前に回覧板を次のお宅へ持って行ったのですが、帰って来たら虫が腕の上で寛いでいました。

 

残念ながら遊んでいる時間はないので、お帰り頂きましたが。

 

 

晴れた中を会社に向けて出発しましたが、

 

 

YSP(ヤマハ・スポーツ・プラザ)に寄り道です。

 

 

既に始まっていますが、コレからの季節はヘルメットのシールドに飛び込んで来る虫との闘いです。

 

視界が虫の死骸で覆われるのは非常に気分が悪いですし、無駄に殺生してしまうのも心苦しい・・・。

 

お互いの為にも、もっと高い高度を飛んでくれると嬉しいのですが。

 

とりあえず、残り少なくなって来ていたシールド用のクリーナーを補充しました。

 

 

の割りに、今日は全然虫がいませんでした・・・。

 

なんなの?

 

いや、その方が嬉しいケド。

 

 

八重洲のエルニドにハト発見。

 

仮に虫ではなくて、ハトが飛び込んで来たら・・・ワタクシの首の骨が折れますな。

 

ハトにぶつかって死んでしまったら、

 

『アイツ、最期までハトかよ』

 

とか言われかねない。

 

 

初めての『ふんわりマフィン チョコ』です。

 

マフィンとチョコの間のスペースが気になります。

 

え?気になりませんか?

 

あれれ?

 

うーん、うーん、チョコ味でした。

確か。

 

昨日、不具合があったiPhoneのバックアップですが、ブログを書き終えてから思い付いた方法を試したら解決しました。

 

今日もアップルのサポートから電話を頂きましたが、解決に至った方法を伝えると全く納得できない様子。

 

でもまぁ、自力で解決できたのでヨカッタです。

 

他にも写真のライブラリを外付けHDDに移動する事で色々と不具合が起きたのですが、今は全てクリアしたので一安心ですー。

 

 

サブです。トリプルゼロです。

 

 

良く見るラグの先端内側の摩耗。

 

ブレスレットが横方向に擦れて摩耗しちゃうみたいですね。

 

 

ラグの裏側から見ても減っているのが分かりますねー。

 

今回は、試しに1番酷い1箇所だけをレーザー溶接でステンレスを盛って、元のイメージに戻すご依頼でした。

 

今迄も何度か同様の相談をお受けしましたが、実際に作業を行ったのは今回が初めてです。

 

 

あくまで補修ですが、想像よりも綺麗になりました。

 

あ、ワタクシではなくて、安心の外装担当者のテクですよ?

 

ロー付けでは不可能だった事ですので、レーザー溶接はポテンシャルが高いっすなー。

 

 

こちらはブレゲです。

 

 

ちょっと考え中・・・。

 

あはははは。

 

今年のGWの期間中、4/29〜5/3までは通常通りに営業するとアナウンスしていますが、少しずつ来店のご予約を頂いておりまするー。

普段も同じなのですが、ご来店をご検討のお客様はお早めにご予約下さいましー。

 

時計修理のご用命はゼンマイワークス

 

おっさん - ムニムニ - さぁ早く!
(03−6262−3889)

 

まで、お電話下さい。

 

メールでのご予約ですと、御希望の時間と空き時間の調整に難航しますので、電話が1番手っ取り早いです!

 

↓↓↓以下定型文↓↓↓

 

通常では土・日・祝日が定休日となりますが、今年はゴールデンウィーク中の4/29(月)〜5/3(金)の5日間は営業致します。

平日の来店が難しかったお客様は、是非この機会にご利用下さいませ。

| ZENMAIWORKS | comments(0) | -
HDD。

 

週末は比較的健康的な生活をしていたせいか、この時間が非常に眠いハト男です。

 

ん?

 

つまり、普段は不健康?

 

 

雨が止んで、晴れました。

 

風は強いんですが。

 

いやいやいやいや、それより虫が凄いんですケドー!

 

ヘルメットのバイザーが虫の死骸だらけ・・・。

 

殺生して申し訳ない。

 

 

いつものパーキングに到着。

 

 

右を見ると、バイクがタクサン。

 

 

左を見ても、バイクがタクサン。

 

 

スゴスゴと入り口に戻ります。

 

 

今日はココ!

 

ポツーン。

 

 

なんで、この写真を撮ったかと言いますと、チュン太郎(スズメ)が飛んで来たんですよ。

 

で、改めて写真を確認したのですが、何処に写っているのか分かりませんでした。

 

あれぇー?

 

 

見返り美人ならぬ、見返りハトはいました。

 

 

『いよかんパン』ですが、今日は噛みしめてみました。

 

『なんか食べた事ある味だ・・・』

 

マーマレードっぽい味がしました。

 

以上。

(え?)

 

昼間、外付けのHDDを買いにビックカメラに行って来ました。

 

えぇ、タミヤカラー以外での用事もあるんですよ。

 

いよいよ、MacBookのSSDの空き容量がヤバくなり、iPhoneのバックアップすら取れなくなって来ました。

 

かなりの量に膨れあがった写真等を外部HDDに移動させて、300GBほど余裕ができた感じです。

 

そんな作業をしながら、恒例の週明け事務処理に明け暮れておりました。

 

事務処理が終わって、何の疑いも持たないまま夜になってiPhoneをバックアップ。

 

『このコンピュータは十分な空き領域が使用できないため、iPhoneをバックアップ できませんでした』

 

は?

 

何で?

 

かなり容量には余裕ができたハズだけど?

 

Webで自分なりに調べたのですが、解決せず・・・。

 

アップルのサポートとチャットでやり取りするも解決せず。

 

サポートから電話が掛かって来たので、言わた通りに操作しても解決せず。

 

もう『解決せず星人』なの?

 

こう言う事って、ハマるとガッツリとハマるのは何度も経験しています。

 

時間も遅くなった事もあり、明日に持ち越しです。

 

まぁ、それ以外は快適に動いていますので、何かが悪いのでしょう。

 

だから、何が悪いの?!

 

 

ビックカメラの帰りに気が付いたのですが、会社の近くのソメイヨシノが散ったと思ったら、今度は八重桜が咲き始めていました。

 

この通りはタクサンの八重桜が咲くので、楽しみですなー。

 

今夜は朝方まで首都高が閉鎖なんで、下道でトコトコ帰ります。

 

では、また明日!

 

時計修理のご用命はゼンマイワークス

 

おっさん - ムニムニ - さぁ早く!
(03−6262−3889)

 

まで、ご連絡下さい。

 

↓↓↓以下定型文↓↓↓

 

通常では土・日・祝日が定休日となりますが、今年はゴールデンウィーク中の4/29(月)〜5/3(金)の5日間は営業致します。

平日の来店が難しかったお客様は、是非この機会にご利用下さいませ。

| ZENMAIWORKS | comments(0) | -
折れネジ抜き。

 

あっと言う間に週末になってしまいました。

 

なんで?

 

 

さー、今日も張り切って会社行きますかー!

 

 

ん?傘?

 

やっぱり、雨降ってる?

 

気のせいじゃ無かった?

 

 

はぁぁぁ。

 

昨日、同じ場所で撮った写真とは随分違いますなぁ。

 

 

ありゃ、本格的に降って来た・・・。

 

都内に入ったら止みましたが。

 

いや、ワタクシは病んでないデスヨ?

 

 

13番の金曜日。

 

べ、別に不吉なんかじゃナイんだからねっ!

 

 

2ハト。

 

 

メロムパン。

 

なんか雑過ぎ。

 

今日は、昨日以上に来客が多かったデス。

 

そして初めて『ハト先生トートバッグ』略して『ハグ』を、OH依頼のお客様から受け取り拒否されました。

 

がーん。

 

作業自体は大した事していません。

 

えぇ、通常通りです。

 

書いてて視界が霞んで来ました。

 

あれ、なんで目が濡れているんだろう・・・。

 

いやいや、大した事はしていませんが、苦戦しましたよ。

 

 

スタッフからのヘルプで、折れネジ抜きです。

 

折れネジ抜きは方法がいくつかあります。

 

今回はベーシックな方法で、ネジの中心にドリルで穴を開け、開いた穴にリーマーを打ち込んで回して抜く方法を選択しました。

 

他には、

 

・外径より大きな刃物を作ってネジを回す

・ネジの周囲を削ってネジを露出させて直接回す

・打ち抜く

・念じる

・拝み倒す

 

など、様々な方法がありますが、なるべくネジ以外にダメージを残さない方法から始めます。

 

あ、念じたり拝み倒して抜く方法は、相当の修行が必要となる為、お勧め出来ません。

(やらんて)

 

 

念の為に数種類のドリルを用意しました。

 

 

準備が整ったら、ラーメンを食べます。

 

外人が来ていたせいか、久しぶりな気がします。

 

辛子高菜もあった方がベターでしょう。

 

いや!マストだと声を大にして言いたい!

(言ってるよね?)

 

さて、満腹になったら会社に戻って、折れネジ抜きを再開します。

 

最初の難関は、ネジのセンターにドリルを当てる為に、ガイドのポンチを入れる事でしょう。

 

ここは専門的なコツは何もありません。

 

なるべく鋭利に研いだポンチで、正確にセンターを狙うだけです。

 

この時に『インパラを狙うチーター』をイメージすると良いかもしれません。

 

ちなみに、チーターの狩りの成功率は高くないらしいです。

 

ダメじゃん。

 

いずれにしても、ネジ自体が細い事は事実ですので、注意深く行う必要がアリマス。

 

 

センターが出たらドリルで穴を開けますが、ネジには焼きが入っている場合が殆どで、硬い分だけドリルも傷みやすいので、できれば超硬のドリルを用意した方がラクだと思います。

 

但し、開ける穴が細い=使うドリルも細いので、脆い超硬ドリルは特に折らない様に慎重に穴を開けます。

 

ピンバイスを使って手作業で穴を開ける事になると思いますので、垂直にドリルを押し付ける事を意識しないと途中で大変な事になりますね。

 

穴を開けている途中でドリルが中で折れ込んだら、それこそハトの背中に飛び乗って誰もいない孤島に行きたくなりますよ?

 

ドリルですが、市販のドリルでも良いと思いますし、ワタクシは超硬の丸棒を削って先端に刃を付けたドリルを使っています。

 

貫通しているネジならば、正回転で穴を開けている途中でネジが回ってくれる事もありますので、貫通していないネジの場合には左回しで切れる様に刃を研いでおき、同様にドリルが折れたネジに食い込んで回って来てくれる事を期待しています。

 

 

こちらが抜けたネジになります。

 

キレイな姿で抜けましたが、くっ付けて使ったりしませんよ?

ちゃんと他のネジを用意しますから。

 

さて、ネジも抜けたので帰りますねー。

 

時計修理のご用命はゼンマイワークス

 

おっさん - ムニムニ - さぁ早く!
(03−6262−3889)

 

まで、ご連絡下さい。

 

↓↓↓以下定型文↓↓↓

 

通常では土・日・祝日が定休日となりますが、今年はゴールデンウィーク中の4/29(月)〜5/3(金)の5日間は営業致します。

平日の来店が難しかったお客様は、是非この機会にご利用下さいませ。

| ZENMAIWORKS | comments(0) | -
Greco Geneve。

 

昨日の雨と強風で桜もだいぶ散っちゃいましたね。

 

んで、寒いデス。

 

来週に期待!

 

サ ム イ ノ キ ラ イ 。

 

 

朝イチでガソリンスタンドへ。

 

いつも世話をしてくれる心優しいバイク少年に修理品を届けに行っただけなんですが。

 

 

はぁぁぁぁ、良い天気ですなー。

 

 

ちょっとテンションも上がります。

 

 

実際には強風で、あまり楽しくは無かったのですが、クルマだとソレすら意識しないですから。

 

何も感じずに生きるよりは、ずっとイイですヨ。

 

 

ハトいました。

 

ぽっぽー。

 

仕事をしていると窓の向こうにスズメの気配がしても、どうせ見ることはできないのが悔しいです。

 

うぐぅ。

 

 

『新種のメロムパンか?!』

 

そう思ったら『もちっと食感の いよかんパン』でした。

 

いよかんパンって、ある意味新しいですね。

 

うーん、もっと味わって食べればヨカッタ。

 

今日はお電話でのお問合せや、来客が多かったですね?

(知らん)

 

 

作業自体は昨日バラしていたエポスを更に分解して、見積もりを出した位です。

 

先週からミーティングを行っていた件ですが、色々と予定外の進展があり、外枠も固まったので軽くご報告をしましょうかね。

 

 

右側の人は『Greco Geneve』と言う時計ブランドのCEOであるStephane Greco(以下、ステファン)です。

 

左側のオッサンは無視して下さって結構です。

 

 

聞き慣れないブランドだと思います。

えぇ、ワタクシも数年前に初めて知りました。

 

つか、元々が時計に興味が無いから全く詳しくないのですが。

 

スミマセン。

スミマセン。

 

ステファンはジュネーブの多くのビックブランドが集まっている地区にファクトリーを持つ、特殊なメッキやムーブメントの仕上げ作業を行うサプライヤーとして『Rhodior』と言う会社を経営しており、皆さんが知っているブランドばかりを含めた約100社をクライアントに持っているとの事でした。

 

やるな。
ステファン。

 

その『Rhodior』が約5年前にリリースした時計ブランドが『Greco Geneve』となりますデス。

 

ステファンと実際に会ったのは昨年ですが、共通の知人が数人いて話しが盛り上がった事や、最初からフザケあっていたので、何となく意気投合した感じでしょうか。

 

いや、そう思っているのはワタクシだけでしょうか?

 

しくしく。

 

 

ブランドのアイコン的なモデルである『LES TEMPS MODERNES』。

 

フランス語だとワケわかんない感じですが、英語だと『MODERN TIMES』で、チャップリンの代表作の1つである『モダン・タイムス』の事だそうです。

 

マジかー。

 

良く話しを聞いていなかった事もあって、てっきり

 

『ハイハイ、アリガチなクルマとかのモチーフね』

 

とか思っていました。

 

ステファンごめんよー。

 

長短針のスパナの形状も『モダン・タイムス』の中で、チャップリンが両手に大きなスパナを持って巨大な機械を直していたアレです。

 

ステファン、チャップリンが好きなの?

(未確認)

 

 

コチラは『スチームパンク』なイメージでデザインされたダイアルと、『クルード・パリ』加工をされたケースを持ったモデルです。

 

このブランドの特徴の1つに、独自の科学的な手法があります。

 

 

UVライトを当てると発光する仕様なんですよね。

 

ルミノバではなく、あくまでブラックライトなどのUVライトに反応して光るんです。

 

自然光と紫外線で全く違う表情を見せる意外性が面白いデス。

 

紙幣やクレジットカードに偽造防止に使われている塗料と同じ仕組みみたいです。

 

つか、クラブにでも行かないと日常的にブラックライトがあるパリピは少ないと思うよ?

 

うんうん。

 

 

この一見、『うぺぇ』と思ってしまうデザインの時計ですが、実際に着用してみると形状も厚みも大きさも意外と気になりません。

 

ケースの材質がチタンと言う事で見た目ほどの重量はありません、更にDLCでブラックアウトしているので・・・不思議と物足りないくらい?

 

え?ワタクシだけ?

 

アタマオカシイ?

 

ケースはステンレス製もありますし、ダイアルやUVで光る部分の色やパターンもカスタムメイドで選ぶ事もできるとの事でした。

 

勿論もっと一般的なモデルとか、メテオライト(隕石)をケースに使用した更に一般的ではないモデル等もあります。

 

紹介しきれないので、詳しくはWebへ!

(なつかしっ!)

 

スイスでの小売り価格とかも出てマス。

 

んで、弊社が『Greco Geneve』の日本総代理店となりました。

 

うぺぇ?

 

全然、そんなつもりじゃ無かったんデスガ。

 

確か、ステファンは桜を見に春に来たハズじゃ?

 

まあ、マッタリとやって行こうとオモイマス。

 

とりあえず、興味がある方はサンプルが弊社にございますので、お気軽にお声掛け下さいませー。

 

時計修理や『Greco Geneve』に関するお問合せはゼンマイワークス

 

おっさん - ムニムニ - さぁ早く!
(03−6262−3889)

 

まで、ご連絡下さいー。

 

↓↓↓以下定型文↓↓↓

 

通常では土・日・祝日が定休日となりますが、今年はゴールデンウィーク中の4/29(月)〜5/3(金)の5日間は営業致します。

平日の来店が難しかったお客様は、是非この機会にご利用下さいませ。

| ZENMAIWORKS | comments(0) | -
出ない。

 

さっむ!

 

関東地方も雪の予報が出ている場所もあるみたいですね。

 

さっむ!

 

夏はマダー?

 

 

寒空、そして雨の中を傘号で会社に向かっています。

 

ツ マ ラ ナ イ 。

 

 

フテクされるハト男です。

 

ゼンマイモト(VESPA PX150 Euro3)だと色々な意味でのスリルがあって、常にドキドキですが。

(スリル?)

 

 

久しぶりに見たら新発売になっていました。

 

うえぇぇぇ?

 

新発売なのー?

 

約半年前から売ってるのにぃー?

 

 

お客様から頂戴したRed Bullピラミッドと、オヤツ(?)です。

 

ありがとうございます!

 

眠たかったので、これ飲んで眼を覚まします!

 

ぐー、ぐー。

(こら)

 

今日もチョイ作業でお茶を濁す作戦です。

 

あ、書かなきゃバレなかった。

 

 

えぽす?

EPOSは初めて?

 

記憶力がミジンコ並みなので、不確かですが。

(ミジンコに謝れ!)

 

最近多くなって来た、他社様(販売店)からのご依頼です。

 

 

裏蓋を開けると、何だか見慣れないブッタイが。

 

センターには逆ネジがアリマスナ。

 

 

なんとー、香箱でした。

 

8日巻の時計ですが、まさかコンナニダイタンナ・・・。

 

 

ムーブメントがケースから出て来なくて苦戦しました。

 

うぐぅ。

 

どう考えても既に出て来てもオカシクないのに。

 

最終的に叩き出しました。

(強引)

 

今の時代、叩いて直るモノは少ないと思いますが、昔は電化製品の具合が悪いと叩くと直ったりしました。

 

いや、本当に直るのかは知りませんが。

 

学校では悪い事をすると先生に叩かれるのは普通の事でしたし、ゴツイ棒や拳などで殴られる事も日常茶飯事でしたが、やっぱり叩いても直らないモノは直りません。

 

なんの話しでしたっけ?

(おい)

 

 

あ、やっとムーブメントを取り出せました。

 

なんか、このムーブメントは腕時計と置き時計の中間っぽい作りですなー。

 

今回も、ここで作業をストップして修理の可否を判断して貰います。

 

昨日のポケットウォッチは修理進行となりましたが。

 

 

『ハト先生トートバッグ』略して『ハグ』ですが、ネイビーVer.です。

 

本日OHのご依頼を頂いたお客様は、早速お子様(乳幼児)のオムツ入れに活用されるとの事でした。

 

役に立つぅー!

 

さ、帰ります。

 

時計修理はゼンマイワークス

 

おっさん - ムニムニ - さぁ早く!
(03−6262−3889)

 

まで、お電話下さい。

 

↓↓↓以下定型文↓↓↓

 

通常では土・日・祝日が定休日となりますが、今年はゴールデンウィーク中の4/29(月)〜5/3(金)の5日間は営業致します。

平日の来店が難しかったお客様は、是非この機会にご利用下さいませ。

| ZENMAIWORKS | comments(0) | -
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

このページの先頭へ